南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2015年7月28日

さし草で新たな食文化を創造(2015/7/26)

優れた効能と多様な活用法に注目が集まっているさし草(アワユキセンダングサ)の、食材としての効能や活用事例などを伝える講演会『沖縄の新しい食文化講演会』(主催:同実行委員会 共催:よんき産業研究会、南城市大里文化協会)が大里農村環境改善センターで開催され、約300名の来場者で賑わいました。

さし草で新たな食文化を創造 さし草で新たな食文化を創造

さし草で新たな食文化を創造

19年前から宮古島のさし草(宮古ビンデス・ピローサ)に着目し、独自に研究を重ねて商品開発やさし草による地域振興事業を展開している武蔵野免疫研究所の片山亮介さんは「さし草は世界12か国で民間薬として用いられ、約40の疾患に効果がある万能ハーブです。沖縄ではさし草の新芽を野菜の様に食するなどの食文化があり、有用な食物として活用できる可能性が高い」とさし草の有用性を紹介。

さし草で新たな食文化を創造 さし草で新たな食文化を創造

3年前にさし草を活用した『joy工房&茶屋』を開き、さし草を使った料理や染物などを商品化してきた與儀喜美江さんは「やな草と言われじゃま者扱いされてきたさし草は、栽培しやすく、沖縄の新たな産業になる可能性がある。さし草の魅力を南城市から発信していきたい」と今後の意気込みを語りました。

さし草で新たな食文化を創造 さし草で新たな食文化を創造

元沖縄県農林水産部部長で、よんき産業研究所の大城喜信さんは「さし草は沖縄の新たな食文化と新しい農業の可能性を持っている。農薬を使わず、健康にも良いさし草は今後の沖縄の農業の進むべき方向性を照らしています」と講演会を総括しました。

さし草で新たな食文化を創造 さし草で新たな食文化を創造

さし草で新たな食文化を創造

会場ではさし草を活用したパンやジーマーミー豆腐、お茶などの試食や、さし草ファンの民謡歌手・本竹裕助さんのライブも行われ、来場者はさし草イベントを堪能しました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月28日

光南建設様より市社協へ寄付(2015/07/28)

光南建設株式会社(津波克守社長、写真左から2人目)様より南城市社会福祉協議会(阿嘉広雄会長、写真右から2人目)へ50万円の寄付が贈呈されました。

光南建設様より寄付光南建設様は現在宜野湾市に本社を有しますが、創業者である故・津波保光氏により30年来、旧佐敷町や南城市へ寄付を続けてきました。景気低迷のため平成21年から途絶えていましたが、景気回復を受けて本年より寄付の再開に至ったとのことです。

津波社長は「社会福祉に役立ててほしい」とあいさつ。阿嘉会長は「ふるさとへの思いに感動しております。市とともに地域福祉に活用させて頂きます」と謝辞を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月23日

大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ(2015/07/20)

7月31日~8月1日に三重県の鈴鹿サーキットで開催される『ソーラーカーレース鈴鹿2015』に、大里中学校技術部のメンバーが『チーム沖縄』の一員として今年も出場します。

大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ

レースを前に馬天自動車学校でソーラーカーの試走を行い、本番を想定してマシンを調整をしました。

大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ 大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ

初出場の昨年、ゴール目前での電池切れによる棄権を教訓に、今年は企業と連携して発電数や位置情報をインターネット経由でピットへ送るデータ通信装置を設置。万全の態勢でレースに臨みます。

大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ 大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ

顧問の飯塚悟先生は「ソーラーカーは陸上のヨットと呼ばれるほど技術が必要な競技。太陽光のエネルギーを効率良く使うことが重要です。昨年を超える結果がでると信じています」と期待を込めます。

大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ 大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ

3年生でリーダーの伊波秀之助さんは「昨年よりもボディの仕上がりがいい。太陽光パネルを貼る位置を調整し、タイヤ周りを工夫して空気抵抗をできるだけ減らしました。優勝を狙います」と力強く語りました。

大里中学校 技術部、今年も鈴鹿にチャレンジ

レースまでの準備や当日の様子はチーム沖縄のホームページ、フェイスブックなどで更新予定。
大里中学校技術部の挑戦をみんなで応援しましょう!
 

チーム沖縄 ホームページ
http://www.teamokinawa.jp/

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月 8日

第14回 尚巴志ハーフマラソン in 南城市 記者発表(2015/07/08)

『駆けよ尚巴志の里、夢・花・風を感じて!!』をテーマに、11月1日(日)に開催する『第14回 尚巴志ハーフマラソン in 南城市』(主催:尚巴志ハーフマラソン大会実行委員会・南城市 共催:沖縄タイムス社・琉球放送 協力:沖縄県ランナーズクラブ連合会 特別協力:NAHAマラソン協会)の記者発表が佐敷上グスクで行われました。

第14回 尚巴志ハーフマラソンin NANJO 2015 記者発表

主催者を代表して実行委員会の古謝景春会長は「今大会より安全で走りやすいコース設定になります。風光明媚な南城市での大会へ多くの皆さまのご参加をお待ちしております」と参加を呼びかけました。

第14回 尚巴志ハーフマラソン in 南城市 2015 記者発表(YouTube映像)


今大会からの変更になった点は下記の通りです。

①ハーフ部門でのコース一部変更
「沖縄の道自転車道」を県道137号線へと変更(新里坂→親慶原交差点→つきしろ入口→つきしろ区内)
②ハーフ部門のスタート場所を国道331号線の佐敷小学校前へ移動
スタート直後の右折がなくなり、走り出しがスムーズになります。

※上記の変更により、ハーフ部門のコースが300m延びます(実測:21.476)

第14回 尚巴志ハーフマラソン in 南城市  記者発表

申込期間は7月13日(月)から7月31日(金)まで(インターネットでは8月7日(金)まで)
募集定員は8,000名で、募集定員に達ししだい終了となります。

お問い合わせは大会事務局 Tel098-947-6866 または大会ホームページまで。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月 8日

地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露(2015/07/07)

馬天小学校でクラブ活動をしている4年生~6年生の子ども達が、津波古区のデイサービス『でいご会』に参加しているおじぃちゃんとおばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露しました。

地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露 地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露

地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露 地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露

地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露 地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露

子ども達は手話ダンスや棒術、琉球舞踊などを元気いっぱいに演じました。

地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露 地域のおじぃちゃん・おばぁちゃんにクラブ活動の成果を披露

鑑賞した嶺井八重子さんは「子ども達はみんな一生懸命でとても上手。元気に成長してほしい」と目を細めました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月 8日

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会(2015/07/04-05)

南城市陸上競技場を舞台に、県内の16チームがジュニアサッカー(小学校4年生以下)の頂点を決める『なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会』(主催:南城市ジュニアサッカー委員会)が開催されました。

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会 大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会

夏の厳しい日差しが降り注ぐ中、子ども達は元気いっぱいにピッチを駆け回りました。

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会 大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会

決勝戦に勝ち上がったのは大里ジュニアJFCと佐敷JSC。

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会 大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会

市内チーム同士の決戦は互いに譲らず1対1のままPK戦へ。

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会 大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会

大里JFCが3-2でPK戦を制し優勝を決めました。

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会 大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会 大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会

閉会式では特別プレゼンターのなんじぃが登場し、子ども達へトロフィーを贈りました。

大人顔負けの熱戦を展開。なんじぃCUP(U-10)少年サッカー大会

最後は全員で記念撮影。2日間の熱戦を終え、お互いの健闘を称えました。

 

大会の結果は下記の通りです。

・1位ブロック 優勝:大里JFC  準優勝:佐敷JSC
・2位ブロック 優勝:勝連FC   準優勝:北谷SC
・3位ブロック 優勝:古堅南FC  準優勝:本部JFC
・4位ブロック 優勝:船越FC   準優勝:坂田FC
・PK大会   優勝:勝連FC    準優勝:南風原JFC

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月 7日

エイサー50周年 奥武島青年会が始動(2015/07/03)

月明かりの下、響き渡る太鼓の音。

エイサー50周年 奥武島青年会が始動 エイサー50周年 奥武島青年会が始動

エイサー50周年を迎える奥武島青年会が、本番へ向けて気合を込めた練習を開始しました。

エイサー50周年 奥武島青年会が始動 エイサー50周年 奥武島青年会が始動

会長の安次富隆章さんは「エイサー50周年の節目の年にふさわしい演技で島全体を盛り上げたい」と意気込みを語りました。

奥武島青年会エイサー.mp4映像)

奥武島青年会のエイサー演舞は、旧暦7月15日のウークイと7月16日ウークイ翌日にあたる8月28日(金)と8月29日(土)の夕方6時より、奥武島公民館前で披露されます。

エイサー50周年 奥武島青年会が始動

演舞前には道ジュネーも予定。青年達の熱い夏が始まります。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月 3日

安次富さんのアグー豚を給食へ(2015/7/3)

南城市青少年育成市民会議の会長で、養豚業を営む安次富清暎さんが、子ども達へ「命をいただく」ことを伝え、食を通して生きる力をつけてほしいと、手塩にかけて育てたアグー豚5頭をプレゼントしました。

安次富さんのアグー豚を給食へ 安次富さんのアグー豚を給食へ

安次富さんのアグー豚は7月3日の給食メニューの『そぼろ』として市内の幼稚園と小・中学校へ提供されました。

安次富さんのアグー豚を給食へ 安次富さんのアグー豚を給食へ

玉城小学校の給食に招待された安次富さんは「美味しく食べてもらってうれしい。愛情を込めて育てたかいがありました。今度は豚の丸焼きをプレゼントしようかな」と笑顔でした。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月 3日

沖縄初開催!ミニバレーの全国大会をPR(2015/6/22)

11月に沖縄で開催されるミニバレーの全国大会のPRのため、全日本ミニバレー協会の小島秀俊会長と県協会の上原和市会長が教育委員会を訪れました。

沖縄初開催!ミニバレーの全国大会をPR

ミニバレーとはバドミントンコートを使用して、高さ1.55メートルのネットを挟んで4人制で競う北海道発祥の生涯スポーツ。専用のボールはやわらかく、ネットも低いため老若男女問わず誰でも気軽に楽しめるのが特徴です。

沖縄初開催!ミニバレーの全国大会をPR

南城市でも平成25年に南城市ミニバレー協会が設立され、毎月第1・3水曜日の19時30分から誰でも参加できる定例レクリエーションを玉城総合体育館メインアリーナで開催しています。

沖縄初開催!ミニバレーの全国大会をPR 沖縄初開催!ミニバレーの全国大会をPR

県内での20回目の大会を記念して行われる『第27回ミニバレージャパンカップ2015in沖縄』について小島会長は「海外からの参加チームも予定しています。初めての沖縄での大会を成功させたい」と意気込みを語りました。

沖縄初開催!ミニバレーの全国大会をPR

大会事務局では参加チームを募集中。参加料金は1人3000円で、申込み締め切りは8月31日。

お問合せは大会事務局の糸満市教育委員会社会体育課TEL098-840-8160(担当:玉城)まで。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月 2日

島尻消防 水難救助訓練(2015/6/30)

本格的な海のレジャーシーズンを前に、仲伊保漁港で水難救助訓練が実施されました。

島尻消防 水難救助訓練 島尻消防 水難救助訓練

釣りをしていたボートが転覆したことを想定した訓練では、島尻消防の水難救助隊や南部徳洲会病院のドクターカーなどが連携して救助を行いました。

島尻消防 水難救助訓練 島尻消防 水難救助訓練

島尻消防 水難救助訓練 島尻消防 水難救助訓練

署長の安座名武八さんは「水難事故が多発する時期を前に、消防各隊と病院との連携を確認できる訓練となりました。海のレジャーシーズンとなりますが、台風が接近している時や波が高い時は危険なので、絶対に海に近づかないようにしてほしい」と呼びかけました。

島尻消防 水難救助訓練 島尻消防 水難救助訓練

島尻消防 水難救助訓練 島尻消防 水難救助訓練

島尻消防では、水難事故の際の救急救命やハブクラゲなど海の危険な生き物の対策などの講座を随時開催。学校などへ出張も可能とのこと。

講座については、島尻消防本部 TEL:098-948-2512 まで。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ