南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2015年9月10日

なんじぃ ヤギのメアリーに会いに行く(2015/09/04)

今年の4月に玉城小学校の子ども達の仲間になったヤギの『メアリー』に、なんじぃが会いに行きました。

なんじぃ ヤギのメアリーに会いに行く

玉城小学校では飼育委員を中心に、各学級が当番制で小屋の掃除やエサやりをしてメアリーをみんなで育てています。

 

なんじぃ ヤギのメアリーに会いに行く

美味しい草を求めて校内をお散歩

 

 

なんじぃ ヤギのメアリーに会いに行く なんじぃ ヤギのメアリーに会いに行く

飼育委員長の山入端天敏さんは「なんじぃに会えて、メアリーも喜んでいると思います。いっぱいエサを食べて大きく育ってほしい」と笑顔。

なんじぃ ヤギのメアリーに会いに行く

なんじぃにカワイイ友達ができました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月10日

小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』(2015/09/02)

大里南小学校の4年生が環境について考える『環境教育出前授業』が同校体育館で行われました。

小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』 小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』

小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』 小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』

玉城前川で廃棄物処理(リサイクル)事業を展開している街クリーン株式会社の社員の皆さまが先生となり、子ども達に環境を守るために大切な3R(Reduce:ゴミを減らす、Reuse:繰り返し使う、Recycle:再利用する)や、ゴミの正しい分別方法、捨てられたゴミが資源として生まれ変わる過程をわかりやすく説明。子ども達は先生からの質問に答えながらゴミと環境についての理解を深めました。

小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』 小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』

小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』 小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』

小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』 小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』

ゴミの分別ゲームや、いま自分たちが環境のためにできることを宣言し、宣言文を葉っぱにみたてて木に貼り付ける『約束の木』を作り、楽しく環境について学びました。

小学生が環境について学ぶ『環境教育出前授業』

島袋ももかさんは「地球の環境を守るため、しっかりゴミを分別することの大切さがわかりました。家に帰ってちゃんと分別しているか確かめたい」と感想を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月10日

大里中技術部 全国水中ロボコン準優勝(2015/08/31)

ソーラーカーレースへの挑戦保護者向けのスマホ利用講座を開くなど、市内外で活躍している大里中学校技術部が、初出場した全国水中ロボコンで見事準優勝しました。

出場したのは8月28日から30日にかけて神奈川県横須賀市で開催された『水中ロボコン in JAMSTEC’15』の中・高校生チームが参加するジュニア部門。大会側から提供されるスクリューや塩ビパイプなどの材料を使い自分たちでロボットを組み立てて、水深1.5メートルのプールに沈んだスチール缶を、磁石を使って拾い上げ、制限時間内にプール内のカゴに入れる競技に出場しました。

 大里中技術部  全国水中ロボコン準優勝

他の出場チームはこれまでのノウハウを活かし、すでに部品などに改良を施したロボットでの参加で、初出場の大里中学校は圧倒的に不利の中、全9チームの総当たり戦を4勝4分けの成績で見事準優勝。

ロボットを操縦した新田優さん(2年)は「操縦している時は体が震えた。試合が終わる度にメンテナンスを繰り返していたので、他のチームの成績はまったく気にしていなかった。まさか準優勝とは思わなかった」と無我夢中での勝利を語りました。

部長の伊波秀之助さん(3年)は「磁石をロボットから垂直にぶら下げて、スチール缶を取りやすいように工夫した。寝る間を惜しんで、試合直前まで部品の手入れをして臨んだのがいい結果に結びついた」と振り返りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月10日

中学生が音楽の魅力を生演奏で体感(2015/08/31)

市内の中学2年生を対象に、クラシック音楽の楽曲を題材として、音楽と楽器の関係やその仕組みを探るワークショップが今年も開催されました。

中学生が音楽の魅力を生演奏で体感 中学生が音楽の魅力を生演奏で体感

『音楽と科学の旅』と題し、平成27年度 公共ホール音楽活性化支援・文化庁連携モデル事業として開催されたこの取り組みは、市内の中学2年生を対象に、プロの芸術家を学校に招いてワークショップを行い、参加した中学生が来年1月8日と10日にシュガーホールで行われるコンサートまでを旅する形で企画されています。

中学生が音楽の魅力を生演奏で体感 中学生が音楽の魅力を生演奏で体感

 

佐敷中学校でのワークショップでは、ドヴォルザークの交響曲『新世界より』を題材にして、『シュガーホールオーケストラ』などで活躍するプロの演奏家によるオーケストラの仕組みと楽器の歴史や特徴の説明や、生演奏による楽曲の紹介と解説が行われました。

中学生が音楽の魅力を生演奏で体感 中学生が音楽の魅力を生演奏で体感

中学生が音楽の魅力を生演奏で体感 中学生が音楽の魅力を生演奏で体感

実際に楽器に触れる体験や生演奏をバックに合唱を歌う体験も行われ、音楽の魅力を肌で感じました。

チェロの演奏に挑戦した山城大樹さんは「楽器からでる音の振動が手に伝わっておもしろかった。また機会があれば演奏してみたい」と初めての体験に感動した様子でした。

 

同事業のお問い合わせは 南城市文化センター・シュガーホール(TEL:098-947-1100)
またはシュガーホールホームページまで。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月 9日

奥武島エイサー50周年(2015/08/29)

エイサーが始まり、50年目の夏を迎えた奥武島。

50周年 奥武島エイサー

旧暦7月15日と16日に当たる8月28日と29日に、青年達によるエイサーが演じられました。

 

50周年 奥武島エイサー 50周年 奥武島エイサー

演舞を前に全員で円陣を組み気合を入れます

50周年 奥武島エイサー

奥武島青年会の安次富会長も50周年の節目のあいさつ

50周年 奥武島エイサー 50周年 奥武島エイサー

歌・三線と指笛に乗せて、チョンダラーによる風を起こすようなしぐさで力強く踊る『奥武島育ち』で幕開けしたエイサー

50周年 奥武島エイサー 50周年 奥武島エイサー

50周年 奥武島エイサー 50周年 奥武島エイサー

勇壮で力強い演舞で観客を魅了

50周年 奥武島エイサー 50周年 奥武島エイサー

月明かりの下、太鼓の音とフェーシが奥武島の夜空に響き渡りました。

 

 

※南城市公式YouTubeでエイサー演舞を映像でもご覧いただけます。

南城市公式YouTube 『奥武島エイサー』

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月 9日

ヌーバレー 多彩な芸能を披露(2015/08/29)

旧暦7月16日にあたる8月29日、五穀豊穣を祈り、無縁仏を慰めてあの世へ帰す伝統行事「ヌーバレー」が知念の知名、久手堅、安座真の3集落で行われました。

ヌーバレー 多彩な芸能を披露 ヌーバレー 多彩な芸能を披露

ヌーバレー 多彩な芸能を披露 ヌーバレー 多彩な芸能を披露

5時間かけて32演目が上演された知名区では、地元の青年会が演じる「胡蝶の舞」などの伝統舞踊や区民が演じる芝居が披露され、アドリブの効いた演技に会場は笑いの渦に。

ヌーバレー 多彩な芸能を披露

月明かりの下、同区出身の人間国宝・照喜名長一さんも歌・三線を披露。

ヌーバレー 多彩な芸能を披露

伸びやかで力強い歌声で聴衆を魅了しました。

ヌーバレー 多彩な芸能を披露 ヌーバレー 多彩な芸能を披露

ヌーバレー 多彩な芸能を披露 ヌーバレー 多彩な芸能を披露

区外の人も芸能を披露する久手堅区のヌーバレー。コミカルな動きの『となりぐみへいへい』や、地域の子ども達によるダンス・体操も披露され、アットホームな雰囲気に包まれました。

ヌーバレー 多彩な芸能を披露 ヌーバレー 多彩な芸能を披露

旧公民館を建て替え、観光交流・防災機能拠点施設として誕生した『安座真ムラヤー』の落成祝賀会式も兼ねた安座真ヌーバレーでは、地域の芸達者が『長者の大主』などを披露。

ヌーバレー 多彩な芸能を披露 ヌーバレー 多彩な芸能を披露

ヌーバレー 多彩な芸能を披露 ヌーバレー 多彩な芸能を披露

安座真区出身の古謝市長は「ヌーバレーをはじめ、地域の伝統芸能が継承されているのは公民館のおかげ。ムラヤーの完成をうれしく思う」と感慨深くあいさつ。

玉城秀雄区長は「ムラヤーの完成は区民にとっても喜ばしいこと。これからも区民一丸となって先人達から受継いできた安座真の歴史と伝統を育んでいきたい」とムラヤーの完成を祝いました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月 4日

香港の大学生が南城市の観光について提言(2015/08/25)

海外からの観光客の目線で南城市の観光について提言する『香港工科大学プレゼンテーション』が玉城庁舎2階ホールで開催されました。

香港の大学生が南城市の観光について提言 香港の大学生が南城市の観光について提言

豊かな自然と伝統文化が色濃く残り、神々の島・久高島、世界遺産『斎場御嶽』など、琉球開闢の地・南城市を訪れる観光客数は年々増加しています。

香港の大学生が南城市の観光について提言

最近ではアジア圏を中心とした海外からの観光客も増え、受け入れ態勢の構築が急務となっています。

市では香港で日本語を学ぶ大学生、辛貝瑩さん、徐芷晴さん、於梓軒さんを招き、9日間、市観光協会でのインターンシップ研修と、斎場御嶽などの市内観光、民泊を体験してもらい、研修の成果を発表していただきました。

香港の大学生が南城市の観光について提言 香港の大学生が南城市の観光について提言

3人は「御嶽や湧き水、城跡など、子ども連れのゆったりした旅行が合う」「市のハート形の地形と、ビーチや美しい景観を活かして結婚の記念写真撮影地になれる可能性がある」と発表し、誘客層を家族やカップルなどに絞り込むことを提言。一方、市内には雨の日でも遊べる観光施設がないことや、観光地に日本語の看板しかないなどの課題を挙げました。

香港の大学生が南城市の観光について提言 香港の大学生が南城市の観光について提言

古謝市長は「どの客層を招いたらいいか、との指摘に感謝したい。言葉の壁を越えるために、人材育成にもしっかり力を入れて受け入れ態勢を整えていきたい」と応え、研修を終えた3名へ修了証を贈りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月 3日

なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈(2015/08/25)

『なんじぃキラキラごほうびシール』の贈呈式が佐敷小学校で行われ、児童代表になんじぃからシールが手渡されました。

なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈 なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈

ごほうびシールは昨年、佐敷小学校の教員が「勉強をがんばった後にノートなどに貼れる『なんじぃ』のごほうびシールを作ってほしい」と南城市観光協会へ提案し、古堅に工場がある印刷業「旭堂」が作成しました。

なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈 

新学期のスタートに合わせて、旭堂(中曽根達幸社長:写真右)から市内全9校の小学生役2800人分が寄贈されました。

なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈 なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈

なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈

シールを受け取った子ども達は「がんばりノートに貼りたい」「宿題をしたら1個ずつ貼っていく」と笑顔でした。

なんじぃの『ご褒美シール』を贈呈

※『なんじぃキラキラごほうびシール』は南城市地域物産館で8月25日から販売をスタート。価格は35種類の絵のあるシートが3枚入りで250円(税込)です。

お問い合わせは南城市地域物産館 TEL: 098-949-1667 まで

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月 3日

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演(2015/08/23)

小谷の老人福祉施設「小谷園」公演を皮切りに、市内の福祉施設や商業施設、観光施設をめぐり演奏を披露してきた『シュガーホール発!!地域めぐり出前ステージ2015』(主催:南城市、南城市文化まちづくり事業実行委員会)が、シュガーホールで最終公演を迎えました。

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

台風接近のため、予定していた野外ステージからホールに会場を移しましたが、市内出身の若手実演家や豪華ゲストのライブを観るために多くの観客が集まりました。

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

司会は南城市のスーパースター津波信一さん

 

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

X Factor Okinawa Japanのファイナリストの宜保和也さんもゲスト出演

 

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

つきしろ出身の歌姫・宮平愛さん。ダンサーを引き連れてのステージを披露

 

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

ガールズ音楽ユニット『しゅりり』  メンバーのサラさんとサオリさんは佐敷出身

 

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

市内の若手芸能家で結成した『おきたん有志会』のメンバーを中心にした歌・三線演奏と琉舞

 

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

しゅりりとおきたん有志会メンバーによる、英語とうちなー口で歌われた『ユーレイズミーアップ』  シュガーホールならではの琉洋コラボレーションが実現

 

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演 地域めぐり出前ステージ ホームタウン公演

最後は出演者全員と観客を巻き込んでの唐船ドーイ。カチャーシーで会場がひとつになりステージは幕を閉じました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月 2日

公民館パソコン講座 ワード編(2015/08/04-21)

文書作成ソフト「ワード」の基本的な使い方を学ぶ公民館講座『パソコン講座 ワード編』(主催:南城市中央公民館)が南城市中央公民館1階の第2研修室で開催されました。

ワード編の初級コースは8月4日から7日までの4日間、中級コースが8月11日から14日と、8月18日から21日の2つの日程で各4日間、すべて10時から12時までの2時間の講座です。

3つのコースとも人気があり、受講希望者が定員の14名を大きく超えたため、今回も抽選になりました。

公民館パソコン講座 ワード編 玉城1階 会議テーブル(まちづくり推進課後方)

講師は、6月に開催された入門編と同じコンピュータ会社の(株)OCCから2名をお招きし、受講生をしっかりサポート。わかりやすい説明で大好評でした。

公民館パソコン講座 ワード編 公民館パソコン講座 ワード編

内容は、受講者に購入していただいた「よくわかる初心者のためのWord 2010」のテキストを使い、ワードの基礎知識から文字入力、文書作成、表作成などを楽しく学びました。

 

南城市中央公民館では、今後もさまざまな公民館講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております!

 

南城市中央公民館 TEL 098-948-7320

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ