南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記 > 役目を終えた共同の龕(がん)を供養(2018/11/23)

バックナンバー

2018年11月28日

役目を終えた共同の龕(がん)を供養(2018/11/23)

仲伊保区、屋比久区、外間区、冨祖崎区の4区共同で使用していた龕(がん)の供養祭が、仲伊保区にある龕屋で執り行われました。

役目を終えた共同の龕(がん)を供養 役目を終えた共同の龕(がん)を供養

龕とは、お葬式の時に故人を家からお墓まで運んでいた装具で、火葬が一般的になる戦前まで使われていたそうです。戦争での紛失や、葬儀の形式などが時代と共に変わっていったため、いまではほとんど見られなくなっています。4区でも昭和30年から31年頃を最後に使われなくなったそうです。

役目を終えた共同の龕(がん)を供養

龕を保管していた龕屋は、戦前は別の場所にありましたが、戦後に現在の個人所有地に移されました。屋比久区の龕と、その他の3区の龕を納める2つの龕屋が並んでいます。

供養祭では4区の区長や関係者が集まり、役目を終えた龕に感謝の気持ちを込めて手を合わせました。

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

ふるさと納税 チョイス

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

ページトップへ