南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記 > アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催(2016/08/07)

バックナンバー

2016年8月13日

アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催(2016/08/07)

南城市役所の新庁舎の隣にできるアリーナ施設(仮称)について、客観的な現状を共有し、市民参加で有効活用する方向性を探る『地域円卓会議』が、大里庁舎3階市民ギャラリーで開かれました。

アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催 アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催

円卓会議には、企業・行政・地域・学識・メディアなど多様な見地を有するメンバーが一同に会し、アリーナ施設について提示された課題の『市民参加で有効活用する方向性を探る』について、解決を目指し議論しました。

アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催 アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催

南城市らしさを前面に押し出しながら、市民参加企画などのソフト面と施設の間取りなどのハード面の一致、地域住民と観光のニーズをどう汲み入れるかなど、様々な意見を交わしました。

新里区の西村松青区長は「市内にある約70の行政区には、それぞれの地域にすばらしい伝統芸能があり、アリーナ施設でお披露目できると演者や地域の方もはげみになるのでは」と南城市ならでは魅力を活かせるスペース作りを提唱。

アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催 アリーナ施設の有効活用を考える『地域円卓会議』開催

また、会場全体での意見交換も行われ、市民目線の意見も発表されました。

アリーナ施設は平成32年に完成予定。今回の円卓会議ででた意見・提案は、アリーナ施設の基本構想を策定する「南城市観光コア施設設備基本構想委員会」にて図られます。

市民に見守られながら誕生する施設を目指して、平成29年の施設の基本設計の時期にも円卓会議の開催を予定しています。

 

この記事に関するお問い合わせはこちら

観光商工課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5387
MAIL:kankou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ