南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記 > 高校生が『観光甲子園』で南城市の魅力を全国へ発信!!(2014/08/21)

バックナンバー

2014年8月21日

高校生が『観光甲子園』で南城市の魅力を全国へ発信!!(2014/08/21)

県勢の活躍で盛り上がっている全国高校野球選手権大会。
8月24日、甲子園球場のある兵庫県で開催されるもうひとつの甲子園『観光甲子園』が始まります。

『観光甲子園』とは、高校生が地域の光を見つけ出し、チームで作った『地域観光プラン』で日本一を競い合う全国大会です。
第6回目となる今年の大会では69校・131プランの応募があり、その中から選ばれた10校・10プランが日本一を目指して観光プランのプレゼンテーションを行います。

今大会に初めて出場した向陽高等学校チームが予選を勝ち抜き、見事本戦出場を果たしました。

高校生が『観光甲子園』で南城市の観光を全国へ発信!!

向陽高等学校チームのメンバーは3人とも南城市の高校生。

観光プランは『うちな~んちゅ(沖縄人)の心の足跡を辿る旅~海・歴史・文化の街 なんじょうへめんそーれ(いらっしゃい)~』

東御廻りや佐敷上グスク、斎場御嶽に久高島、垣花樋川やガンガラーの谷、ヌーバレーやなど、作られた観光地では発見できない、沖縄の歴史・文化・自然があふれる南城市の観光プランで全国に挑みます。


24日の本戦に向けての意気込みを伺いました。


大城沙織さん(写真右)

「琉球開びゃく神話や琉球王朝を築き上げた尚巴志など、南城市にある沖縄の歴史と文化を軸にしたプランで、観客の皆さまに異文化体験を感じて欲しいです。しまくとぅばなどの沖縄独特の文化も丁寧に伝えていきたいと思います」

 

大城和輝さん(写真中央)

「南城市は『いなか~』な街ですが、『いなか~』だからこそ『 沖縄の原風景 』と言える伝統文化や自然などのが色濃く残っています。地域の方々も誇りを持って『 沖縄の原風景 』後世に伝えています。その気持ちを全国に伝えたいです」

 

南風原沙織さん(写真左)

「東御廻りなどの独特の文化をわかりやすく伝えるのはなかなか難しいです。自分が初めて沖縄の文化を肌で感じた時の気持ちを思い出しながら、『 実はすごい南城市 』をアピールしていきたいです」

 高校生が『観光甲子園』で南城市の観光を全国へ発信!!

これまでの大会でグランプリに輝いたプランは、実際に旅行ツアーとなって地域活性化に繋がっています。

3人の目にはどんな南城市の未来像が映っているのでしょうか。

 

 

『第6回全国高校生観光甲子園』については、公式ホームページにて。

 

第6回全国高校生観光甲子園ホームページ

http://www.kobeshukugawa.ac.jp/kanko-koshien/

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ