南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記 > 身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』(2014/07/09)

バックナンバー

2014年7月10日

身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』(2014/07/09)

公民館講座『サイバー犯罪の実態と防止策』の講演会が中央公民館の視聴覚室で開催されました。

身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』 身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』

公民館講座では初めての公開講座となった今回の講演会では、サイバー犯罪のスペシャリストの県警本部サイバー犯罪対策主任で情報セキュリィーアドバイザーの赤嶺智さんを講師に迎え、パソコンだけでなく、スマートフォンに関連した犯罪の実態と防止策を紹介しました。

身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』 身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』

赤嶺さんは、サイバー犯罪について「インターネットやスマートフォンなどを悪用した犯罪を『サイバー犯罪』といい、ほかの犯罪と比べ劇的に増加しています。その匿名性ゆえに、誰でも簡単に被害者にも加害者にもなってしまう可能性が高いです」と説明しました。

身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』

現代のネット社会では、子ども達がスマートフォンやゲーム機器などで簡単にネットへ繋がる環境にいることについて「学校の裏サイトなどのソーシャルメディアに匿名で書き込みをしても、警察の捜査で誰が書いたのかはわかります。ちょっとした悪口のつもりでも、それが度を過ぎた場合は警察が動き、逮捕される可能性があります。インターネットでは相手の顔が見えないので、相手がどのくら傷ついているのかがわかりません。そのため、書き込みをした子どもは犯罪の意識が低く、いつのまにか加害者になってしまいます。子どもには絶対にやらせないように、ご家庭などでの徹底した指導の必要です」と、インターネットの匿名性による子ども達の犯罪意識の希薄さの危険性を指摘しました。

身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』 身近に迫るサイバー犯罪を防ぐ。公民館公開講座『サイバー犯罪の実態と防止策』

その他、ワンクリック請求やネットショッピングでのトラブル、コンピュータウィルスについて事例を交えて紹介。

最後に赤嶺さんは「何かおかしいと感じたら、一人で悩まないで周りの人にすぐ相談してください。『自分だけは大丈夫』と過信せず、すぐ誰かに相談するが被害を防ぐ第一歩です」と訴えました。

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ