南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2018年4月18日

健康教育 新聞で『脳トレ講座』(2018/04/13)

2018年4月13日に津波古区で沖縄タイムス読者局の安里真己さんを講師に迎え「健康教室 新聞で『脳トレ講座』」が行われました。

                  

津波公民館では毎月1回以上、区民の健康増進や積極的な健康づくりを推進することを目的に、健康講演会や健康教室などが開かれています。

参加した区民は、新聞のしくみを知るだけでなく、ただ読むだけであった新聞を活用して脳トレできることを認識し、脳の活性化と記憶力の維持を図ることを学び、ご満悦であった。

(記事の提供・津波古区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月15日

上がり太陽プラン事業 平成29年度事業成果発表会(2018/04/11)

平成29年度の上がり太陽プラン事業の成果発表会が玉城庁舎2階ホールで開かれ、採択された8団体の事業成果が報告されました。

平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会 平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会

平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会 平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会

桜名所プロジェクト「桜の樹の下で」代表の嶺井かおりさんは「グスクロード公園で市内の中学生・PTAと植樹ができました。中学生が成人式を迎えるころには桜も満開になり、たくさんの人が思い出を残せる場所になってほしい」と事業を振り返りました。

 

≪平成29年度上がり太陽プラン事業 採択団体・事業≫

【ムラヤー部門】4団体
・稲嶺区(平島医師、顕彰委員会)『顕彰碑を建立し、功績を次世代へ継承する事業』
・佐敷自治会『佐敷自治会イルミネーション事業』
・県営大里団地自治会『子供サッカーチーム対戦に備えサッカー場を整備する事業』
・津波古自治会『花一杯、健康いっぱいの人と人をつなぐ地域づくり事業』

【ハート部門】1団体
・じゅず玉再生プロジェクト ティアドロップ『じゅず玉が結ぶ地域と子どもの輪プロジェクト事業vol.2』

【その他広域部門】3団体
・エールを送る会『頼れるお母さんを作ります マザーテラス事業』
・桜名所プロジェクト 桜の樹の下で『南城市に桜の名所を造ろう!プロジェクト』
・南城ハラいっぱい運動推進協議会『南城ハラいっぱい運動』

 

 

※平成30年度の上がり太陽プラン事業の募集は4月23日(月)までです。詳しくは、まちづくり推進課(098- 948-7110)、または下記をご覧ください。
http://www.city.nanjo.okinawa.jp/about-nanjo/news/2018/04/30-14.html

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

所在:〒901-0695 南城市玉城字富里143番地【玉城庁舎】
TEL:098-948-7110
FAX:098-852-6004
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月13日

特定健診でTポイント! 県医師会と南城市・豊見城市・南風原町が全国初の実証開始(2018/04/09)

働き盛りの40~74歳を対象にした特定健診の受診率を向上させ、病気の予防や重症化を防ぎ、健康長寿に結び付けようと、南城市・豊見城市・南風原町の3市町と沖縄県医師会(安里哲好会長)は『Tポイント』を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブと提携し今月から、特定健診の受診者にTポイントを付与する実証事業をスタートさせました。

特定健診でTポイント! 県医師会と南城市・豊見城市・南風原町が全国初の実証開始

(写真左から)宜保晴毅豊見城市長、名嘉勝男南部地区医師会会長、安里哲好県医師会会長、瑞慶覧長敏南城市長、城間俊安南風原町長 

 

県医師会館で開かれた記者発表で安里会長は「各市町村が実施する特定健診は重要な取り組み。Tポイントを活用したインセンティブ制度で働き盛り世代の受診向上につなげたい」とあいさつ。

瑞慶覧市長は「今回の事業に関心を持った方が受診をすることで、市民・県民の健康につながる」と期待を寄せました。

今回の事業はTカードを持っている3市町の住民で、県医師会が運営する個人の医療記録を病院や薬局、地域で共有する「おきなわ津梁ネットワーク」への登録者が対象になります。受診者への付与ポイントは豊見城市と南風原町で300ポイント。南城市は100ポイントですが、Tポイントとあわせて独自の特典を検討中で、近日中に詳細を発表する予定です。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

健康増進課

所在:〒901-1292 南城市大里字仲間807番地【大里庁舎】
TEL:098-946-8987
FAX:098-946-8997
MAIL:kenkou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月11日

平成30年 春の全国交通安全運動開始式(2018/04/06)

『よくみせて ちいさなきみの おおきなて』をスローガンに、4月6日から15日にかけて、春の交通安全運動が全国各地で展開されます。

平成30年春の全国交通安全運動開始式

南城市を含めた1市2町(南風原町・与那原町)を管轄する与那原警察署や与那原地区交通安全協会などの関係者が集まり、同運動の出発式がイオンタウン南城大里で行われました。

平成30年春の全国交通安全運動開始式 平成30年春の全国交通安全運動開始式

式では初めて登下校を行う管内の新一年生への反射材キーホルダーの贈呈や、輝咲保育園となんじぃによるアトラクションも披露され、地域ぐるみの交通安全を誓いました。

 

平成30年春の全国交通安全運動
≪ 全国重点 ≫
・子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
・自転車の安全利用の推進
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶

≪ 地域重点 ≫(沖縄県独自の重点項目)
・二輪車の交通事故防止(無謀な運転の防止・マナーアップの推進)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年3月30日

ダンスパーティーの収益を津波古区へ寄付(2018/03/30)

3月10日に津波古公民館で開催された『津波古区チャリティーダンスパーティー』を主催した津波古社交スポーツダンスサークル(代表:宮城隆雄:写真前列右)より、津波古区へ35,870円の寄付がありました。

ダンスパーティーの収益を津波古区へ寄付

寄付金はダンスパーティーの収益金から賄ったもの。パーティーには189名が来場し、ダンスフロアとなった公民館は多くの愛好家などで賑わいました。

高江州順達区長(写真前列左)は「ダンスパーティーで初めて津波古公民館を訪れた人も多く、津波古を知ってもらえて良かった。寄付金は公民館の運営に使いたい」と笑顔で話しました。

(写真の提供・津波古区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年3月29日

津波古公民館教育講座『国民皆保険制度について』(2018/03/27)

津波古公民館で教養講座『保険・年金あらかると~万が一に対する保障について考えましょう~』が開かれました。

津波古公民館教育講座『国民皆保険制度について』

講師に南部徳洲会病院地域連携室の古波津学さんを迎えた講座では、健康保険の種類や制度などをわかりやすく解説。実際に病院であった事例をあげながら、理解することで得する制度などを紹介しました。

津波古公民館教育講座『国民皆保険制度について』 津波古公民館教育講座『国民皆保険制度について』

参加した34名の区民は熱心に耳を傾け、年金や保険制度、医療保険の大切さについて学びました。

(写真の提供・津波古区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年3月28日

ジュニアコーラス定期演奏会(2018/03/25)

シュガーホールミュージックスクール『ジュニアコーラス』に通う子ども達による、今年度の集大成『ジュニアコーラス定期演奏会』(主催:南城市、南城市文化のまちづくり事業実行委員会 協力:ジュニアコーラス保護者会、卒業生)がシュガーホールで開催されました。

ジュニアコーラス定期演奏会

3年ぶりの開催となった定期演奏会は、アカペラの「Dona Nobis Pacem」でスタート。クラシック、ポップス、アジアソングなど多彩なレパートリーが披露されました。

ジュニアコーラス定期演奏会 ジュニアコーラス定期演奏会

ソロ・アンサンブルステージでは、2月にオーディションを受け合格したメンバーがソロやアンサンブルの練習の成果を発表。仲吉良輔さん(石嶺中1年)は、ボーイソプラノの美しい声で会場を沸かせました。

その他、OGステージもあり、全24曲、約3時間にわたり、元気で透き通った歌声を響かせました。

(写真の提供・シュガーホール)

 

【平成29年度 シュガーホールミュージックスクール ジュニアコーラス 定期演奏会】
プログラム

[アカペラ]
・Dona Nobis Pacem(平和を我らに)
・テュリャリャ
・一匁の市助さん
・てぃんさぐぬ花

[クラシック]
・歌の翼に
・オペラ「カルメン」より 「街の子どもたちの合唱」「闘牛士の歌」(ソロ:宮良 蓮)

[松下耕 合唱組曲「あいうえ・おーい」より]
・なつまつり かまきりりゅうじ
・真夜中のこもりうた
・わくわく こねずみしゅん

[アジアンソング]
・Orde-e
・Pin Pin de Sarapin
・Ondeh Ondeh

[OGステージ]
・証(あかし)
・晴れたらいいね
・虹

[ソロ・アンサンブルステージ]
・君をのせて(ソロ:宮城 和奈)
・オペラ「セルセ」より 「オンブラ・マイ・フ」(瓜生 充理郎)
・Jupiter(ガールズアンサンブル:佐敷 優羽、宮城 和奈、仲里 日心)
・アヴェ・マリア “小さな鐘になれたら”(ボーイズアンサンブル:金城 弘明、瓜生 充理郎、仲吉 良輔、宮良 蓮)
・モテット「踊れ喜べ、幸いなる魂よ」より  “アレルヤ”(仲吉 良輔)

[ポップス]
・沖縄大和ちゃんぷるー組歌より かぞえ歌
・つながるいのち
・地球星歌 ~笑顔のために~

[フィナーレ]
・Everyone Sang

 

※シュガーホールでは平成30年度のジュニアコーラス受講生を募集しています。お問い合わせは南城市文化センター・シュガーホール(TEL098-947-1100 ※月曜休館)まで。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年3月28日

志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う(2018/03/25)

竜宮の神様に集落の繁栄と豊漁、豊作、航海安全を祈願する志喜屋区の伝統祭祀『ハマエーグトゥ』が、志喜屋漁港で行われました。

志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う 志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う

志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う 志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う

3隻のサバニに牛の左前足の供え物や米、刺身、重箱に詰められた肉などが供えられ、サバニの前と後ろで1回ずつ海へ手を合わせるなどして祈願しました。

志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う

神代に、ご回遊中に喉が渇いた竜宮の神様が現在の志喜屋に上陸し、そこにいたシチャヌシーの神様から水を一杯もらったことへのお礼にシマの豊作を約束し、「毎年旧暦の2月10日から15日の間にお祈りをしなさい」と祈りの方法を教わったとされる由来記があり、区の伝統祭祀としてハマエーグトゥ(浜御祝事)が始まったとされています。
牛の左前足には田畑を耕して(踏耕)豊作になりなさいとのメッセージが含まれているとされ、半農半漁で栄えた志喜屋にしかない祭祀として継承されてきました。

志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う 志喜屋区『ハマエーグトゥ』 集落の発展と豊作豊漁、航海安全を願う

今年は平成29年度コミュニティ助成事業(宝くじの助成金)により祭祀用のサバニが新調され、例年より多くの参加者で賑わいました。

具志堅栄区長は「立派なサバニは貴重な財産です。志喜屋の発展のために有効活用していきたい」と語り、区民とともに集落の発展を願いました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年3月28日

第8回 なんじょう輝きフェスタ(2018/03/25)

『一人ひとりの個性を大切に』をテーマに、第8回なんじょう輝きフェスタ(主催:南城市、南城市男女共同参画推進委員会)が南城市中央公民館にて開催されました。

第8回 なんじょう輝きフェスタ 第8回 なんじょう輝きフェスタ

第8回 なんじょう輝きフェスタ 第8回 なんじょう輝きフェスタ

創作舞団龍心の華麗な演舞で幕開けしたフェスタでは、男女共同参画のパネル展示、絵本コーナー、制服交換コーナー、健康相談コーナーや、セクシュアルマイノリティと社会を取り巻く問題を起点に、人権について考え、語り合い、発信していくグループ『てぃーだあみ』による講演もあり、すべての人に優しい催しとなりました。

第8回 なんじょう輝きフェスタ 第8回 なんじょう輝きフェスタ

『イチから知ろう多様な性・LGBTs』を演題に行われた講演では、てぃーだあみの佐脇広平さん、山城彰子さん、竹葉梓さんの3人が登壇。多様な性を知るための基礎知識や、国内外や沖縄で行われている取り組みなどを紹介しました。

セクシュアルマイノリティへの理解や、サポートをしていることをしっかり示す必要があると話した山城さんは「当事者としっかり話すことが大事。お互いが居心地のいい関係を作っていくことで、自分らしく生きられる社会作りにつながる」と聴衆へ訴えました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

生活環境課

所在:〒901-1292 南城市大里字仲間807番地【大里庁舎】
TEL:098-946-8981
FAX:098-946-8997
MAIL:seikatsu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年3月27日

TEAMたまぐすく 第7回『和美さんの料理教室』開催(2018/03/24)

スポーツを通して「地域コミュニティの創造」を目的に様々な活動を展開している総合型クラブ『TEAMたまぐすく』。クラブでは健康な体づくりのために、季節や行事にあった料理教室を、南城市中央公民館・1階調理室で開催しています。

TEAMたまぐすく 第7回『和美さんの料理教室』開催 TEAMたまぐすく 第7回『和美さんの料理教室』開催

7回目となった今回は、春の体質改善メニュー『根菜の団子汁』と『豚肉のチーズロール』に挑戦。インゲンやニンジンを巻いたチーズロールは、柔らかくしっかりした味付けで、ボリュームがありながら軽く食べられます。

TEAMたまぐすく 第7回『和美さんの料理教室』開催 TEAMたまぐすく 第7回『和美さんの料理教室』開催

化学調味料を使っていない団子汁は、マイタケ、大根、長ネギなど野菜がたっぷり。モチモチの団子とやさしい味で体に沁みる一杯。

TEAMたまぐすく 第7回『和美さんの料理教室』開催

国際薬膳食育師1級とナチュラルフードーコーディネーターの資格を持つ安次富和美先生の丁寧な指導のもと、参加者は調理を楽しみました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

琉球泡盛株式会社 多良川

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

ふるさと納税ポータルサイト

南城市ふるさと納税 Facebook

ふるさと納税 チョイス

Jネットレンタカー

スカイレンタカー

ページトップへ