南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ > フィリピン・ビクトリアス市AET研修がスタート(2018/11/05)

バックナンバー

2018年11月 6日

フィリピン・ビクトリアス市AET研修がスタート(2018/11/05)

2014年からJICAの草の根技術協力事業で南城市と提携しているフィリピン・ビクトリアス市の技術研修生など14名が、11月3日~11月15日にかけて南城市で研修を行います。

フィリピン・ビクトリアス市AET研修がスタート

ビクトリアス市では、有機農産物の生産拡大、農家、地域に住む人々、山間部のリゾートとして位置付けられるガワホンエコパークなど、同市が持てる地域資源を徹底的に活用するAET(アグリエコツーリズム)を最優先施策としてまちづくりを進めています。

『南城市・ビクトリアス市の自立発展のための地域活性化力強化プロジェクト』と銘打った今回のプロジェクトでは、南城市などでの研修を通して、ビクトリアス市で生産した農産物を余すことなく活用し、付加価値をつけて販売して農家の収入をあげるために、6次産業のノウハウとスキルを身につけることが目的です。

フィリピン・ビクトリアス市AET研修がスタート フィリピン・ビクトリアス市AET研修がスタート

11月5日に南城市役所で行われた開講式で瑞慶覧市長は、「両市の発展と研修の成功を願います」と一行を歓迎しました。

フィリピン・ビクトリアス市AET研修がスタート

ビクトリアス市のフランシス・フレデリック・パランカ市長は「これまでの研修でビクトリアス市は職員の意識や人材、体制が変化してきました」と根技術協力事業の第1段階となった2014年から2017年3月までの研修と人材交流の成果を強調し「フィリピンでは野菜をたくさん食べるという意識が低い。長寿県沖縄の野菜を食べる文化を、ビクトリアス市からフィリピン中に根付かせたい」と意欲を語りました。

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

ふるさと納税 チョイス

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

ページトップへ