南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ

バックナンバー

日々のできごと

2013年10月 4日

第12回尚巴志ハーフマラソン 応援パーランク―寄贈

「第12回尚巴志ハーフマラソン大会の応援に役立てて」と、(株)ざまみダンボールの 座間味勲社長(写真右)は、市長室を訪れ、紙製パーランクーを大会長である古謝市長へ贈呈しました。開催年にあわせた2013個が寄贈され、沿道の市民や、小学校・幼稚園の子どもたちの応援に使用されます。パーランクーの軽やかなリズムで、ランナーの足どりも軽くなりそうですね。

パーランクー 寄贈

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年10月 4日

カジマヤー訪問(2013/10/02)

今年度、市内では70名の方がカジマヤーを迎えます。古謝市長は市内4名の方のご自宅に、カジマヤーのお祝い訪問を行いました。


知念地区吉富にお住いの知念字吉富の富山嘉盛さん。

現在も畑でナーベーラーやイモなど種々の野菜を育ているそうです。

長生きの秘訣をお伺いすると、「朝は5時に起きて、3食しっかり食べて、畑で体を動かす規則正しい生活を送ることです」と答えていただだきました。

カジマヤー訪問 カジマヤー訪問

 

佐敷地区仲伊保の山田ウシさんは、「カメじゃなくてウシですよ~」と冗談で周りを笑わせてくれる陽気な方です。

週5回、デイケアに通い、踊りを楽しんでいるそうです。

好きな食べ物を伺うと「何でも好き。好き嫌いすると長生きできない。食べられることに感謝です」と答えていただきました。

カジマヤー訪問 カジマヤー訪問

 

玉城地区喜良原の安谷屋ナへさんは、子8名、孫19名、曾孫24名、1週間前に玄孫も産まれたそうです。

いまでも新聞を読み、何でも良く食べるそうです。

やさしいおばぁちゃんで、家に遊びに来た曾孫たちは、真っ先にナへさんのところへ向かうそうです。

カジマヤー訪問 カジマヤー訪問

 

大里地区平川の上原千代さんは、70代から始めた三線を披露してくれました。

庭の草刈りなど、いまでも一人で家事をこなす千代さん。手作りのサーターアンダギーでもてなしてくれました。

長生きについてたずねると、「家族、地域の皆さまに支えられて長生きしています。感謝です」との答えがかえってきました。

カジマヤー訪問 カジマヤー訪問

 

健康長寿な方がたくさんいる南城市。これからも元気で長生きをしてほしいですね。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年10月 4日

赤い羽根 厚生労働大臣メッセージ伝達式 (2013/10/01)

今年で67回目を迎える赤い羽根共同募金が、10月1日よりはじまります。

市社会福祉協議会の阿嘉広雄会長が、田村憲久厚生労働大臣からのメッセージを届けに訪問しました。

赤い羽根 厚生労働大臣メッセージ伝達式

阿嘉会長は、「厚生労働大臣よりメッセージを預かってまいりました。南城市は赤い羽根共同への意識が高く、毎年多くのご支援をいただいております。今年もご支援・ご協力をよろしくお願い致します」と述べました。

古謝市長は「赤い羽根共同募金への関心が高いことは実に誇らしいことです。地域コミュニティーがしっかりしていて、人と人との繋がりが高いことが、赤い羽根共同募金への関心への高さに反映されていると思います」と述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年10月 2日

宮城県塩竃市派遣職員辞令交付式(2013/09/27)

宮城県塩竃市派遣職員辞令交付式が市長応接室で行われました。

今回、派遣される職員は教育指導課の當山和季さん。派遣期間は10月1日から来年3月31日です。

古謝市長は「塩竃市の職員になったつもりで、被災地の復興と市民の皆さまの為にがんばってください。これから寒くなる季節になるので、お体には気を付けてください。」と激励しました。

 宮城県塩竃市派遣職員辞令交付式

當山さんは「塩竃市では、公営住宅関連の業務に従事する予定です。先日、前任者と連絡をとって現在の復興状況を教えていただきました。やはり、人材と機材が不足しているとのことです。1日も早く復興が実現できるよう、尽力したいと思います」と意気込みを述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月30日

平成25年度南城市敬老会(2013/09/30)

平成25年度南城市敬老会 

南城市敬老会が、大里・佐敷地区を午前、玉城・知念地区を午後にユインチホテル南城を会場に開催されました。 

永年に渡り地域社会のためにご尽力してこられたお年寄りの方々を敬愛し、長寿を祝い、更に今後のご健康、ご多幸を祈念して、市内の70歳以上の方を対象に行われました。

平成25年度南城市敬老会 平成25年度南城市敬老会

南城市は、新100歳が20名、カジマヤー(97歳)70名、トーカチ(88歳)169名、65歳以上の方が約8,700名と県内でも指折りの長寿のまちです。古謝市長は「皆様は南城市の宝、地域の宝です。健康に対する意識を強く持っていただき、末永くご壮健でご活躍ください。南城市の発展を導いていただけるようお願いします」と挨拶しました。

余興の部では、大里南幼稚園の園児による演舞、劇団「歌たい舞たい」の沖縄芝居や舞踊で楽しみました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月27日

大里グリーンタウン自治会 介護予防部 ちゃーがんじゅー優秀賞受賞!!(2013/09/26)

『沖縄県ちゃーがんじゅー地域大賞(主催:県福祉保健部高齢者福祉介護課)』の優秀賞を受賞した

大里グリーンタウン自治会 介護予防部の役員の皆さまが、受賞報告のため市長を表敬訪問しました。

大里グリーンタウン自治会 介護予防部 ちゃーがんじゅー優秀賞受賞!!

沖縄県ちゃーがんじゅー地域大賞とは、今年度からはじまった県の事業で、健康長寿な高齢社会の実現に向けて、住民が一体となって介護予防などに取り組み、元気に活動している地域・団体を表彰する事業です。

大里グリーンタウン自治会 介護予防部 ちゃーがんじゅー優秀賞受賞!! 大里グリーンタウン自治会 介護予防部 ちゃーがんじゅー優秀賞受賞!!

古謝市長は「おめでとうございます。今回の受賞は、地域が一体となった健康づくりのモデルとなる素晴らしい受賞です。市内の各自治会にもいい影響を与えると思います。健康づくりの良い流れが各自治会にもひろがることを願います」と述べました。

役員の皆さまは、「活動が認められてうれしい。さらに健康づくりをすすめて、次回は大賞を獲れるようにがんばりたい」と意気込みを述べました。

地域での健康づくりの運動が活発な南城市。うれしいニュースとなりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月27日

野菜の歌第2弾「野菜音頭」発売!!(2013/09/26)

大里グリーンタウン出身の歌手 中西礼奈さんが、野菜の歌第2弾『野菜おんど』の発売報告に訪れました。

野菜の歌第2弾「野菜音頭」発売!!

『レイナ姫』として、保育園訪問などの活動も行っている中西さんは、「野菜の歌第2弾となる『野菜おんど』を発売いたしました。県内でのライブ活動や、保育園などの訪問を通じて、子ども達にもっと野菜に興味をもってもらい、食育のきっかけになってもらえばと思います」と述べました。

野菜の歌第2弾「野菜音頭」発売!!

古謝市長は「是非、市内の保育園にも来ていただき、子ども達に野菜の大切さを伝えてほしい」と述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月26日

レキオウィングス フィリピン視察報告(2013/08/28)

NPO法人レキオウィングスの安和朝忠代表と役員の皆さまが、8月11日~8月17日にかけて行ったフィリピン視察の報告のため来訪いたしました。

この事業は、沖縄とフィリピン相互の経済的・人的交流の可能性を探る「平成25年度JICA沖縄市民参加協力事業」に採択された事業で、今回はフィリピン・ネグロス島において南城市との連携を視野においた現地調査の報告を行いました。

レキオウィングス フィリピン視察報告

安和さんは「フィリピンと南城市との交流が実現すれば、フィリピンで行われている薬草・ハーブ関連のオーガニック農業と、市内企業の連携関係が築ける可能性がある」と報告しました。

古謝市長は「南城市では11月にはーフェスティバルを開催します。フィリピンとの交流で、ハーブ関連の新商品開発にもつながる可能性があり、今後とも交流事業をすすめていきたい」と述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月20日

世界遺産「斎場御嶽」駐車場の閉鎖に関する記者発表(2013/09/20)

「斎場御嶽」駐車場の閉鎖に関する記者発表 「斎場御嶽」駐車場の閉鎖に関する記者発表

現在、斎場御嶽を訪れる方は隣接する駐車場を利用していますが、この度、古謝市長は平成25年11月6日をもって駐車場を閉鎖することを発表しました。

斎場御嶽は世界遺産の登録以降、来訪者は毎年増加し続け、平成25年3月時点で年間入域者数は43万8千人を超えています。

古謝市長は「認知度の向上と地域経済に寄与する効果が高く喜ばしい反面、排気ガス等による自然環境への影響や地域住民の生活道路としてのトラブルや緊急車両への対応など、また入域者のモラルとマナーの低下などが懸念されている状況」と経緯を説明。

「斎場御嶽の駐車場閉鎖の取り組みは、生活環境と自然環境への重視と御嶽本来の聖地としての認識を高め、琉球王国の貴重な歴史的財産を保持するために進めて参ります」と理解を求めました。

なお、駐車場閉鎖に伴い、入場チケットの販売を地域物産館で行い、駐車場には地域物産館前と知念岬公園の駐車場を活用して頂くこととしています。斎場御嶽までの移動手段は徒歩を原則とし、電動アシスト自転車、デマンド交通システムによる方法を導入する予定となっています。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月20日

南城市立知念小学校創立130周年・幼稚園創立40周年記念事業期成会 儀間朝善会長 来訪(2013/09/20)

南城市立知念小学校創立130周年・幼稚園創立40周年記念事業期成会 南城市立知念小学校創立130周年・幼稚園創立40周年記念事業期成会

知念小学校・知念幼稚園記念事業期成会の儀間 朝善会長、運天 貴也副会長、比嘉 葉子校長・園長先生ら5名が市長を訪問。記念事業達成のための協力依頼を行いました。

知念小学校は、明治16年11月に創立されて以来今年で130周年、幼稚園は40周年を迎えます。これまでPTAや地域の皆様の教育に対するご理解とご協力があり、独自の伝統と校風を持つ学校として、創立時から7,068名の卒業を送り出してきました。

節目を迎えるにあたり、子ども達の教育環境を充実させ、小学校、幼稚園のさらなる発展のために「知念小学校創立130周年・知念幼稚園創立40周年記念事業期成会」を設立し、平成26年2月9日に記念式典並びに祝賀会、記念誌の発行や教育環境整備の記念事業を行います。

古謝市長は「ぜひ力を合わせて未来を担う子ども達のために、一緒になって記念事業を成功させましょう」と述べ、頑張ろう三唱で成功を誓いました。


期成会では、資金造成のため記念タオルの販売を行っております。
ぜひご協力の程お願い致します。

お問合せ先:記念事業期成会事務局(知念小学校内)
TEL:948-1302

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ