南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ

バックナンバー

日々のできごと

2018年5月25日

FC琉球 6/2南城市民デーを開催(2018/05/24)

FC琉球の金鍾成監督が市役所を訪れ、6月2日に県総合運動公園陸上競技場で開催されるホームゲームで、南城市民であれば入場無料となる『南城市民デー』を開催することを報告しました。

FC琉球 6/2南城市民デーを開催

金監督は「ぜひ会場で応援をよろしくお願いします」と市民デーの報告と、チームのユニホームを贈呈しました。

FC琉球は毎年、チャレンジデーに合わせて南城市陸上競技場でサッカースクールを開いていただき、市内のサッカークラブ所属の子ども達との交流を行っています(今年は5月30日開催)。また、市内の児童養護施設・島添の丘への訪問も行っていて、市内の子ども達との交流を深めていただいています。

瑞慶覧市長は「市民デーは会場で応援したいと思います」と応え、これまでの子ども達の交流に感謝を示し「今年のチャレンジデーもよろしくお願いします」と述べました。

FC琉球 6/2南城市民デーを開催

南城市民デーは、当日の入場の際に南城市民と証明できる運転免許証など必要となります。詳しくはFC琉球のホームページにてご確認ください。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月25日

座波晃也くん ソフトテニスで全国9位(2018/05/23)

玉城小5年の座波晃也くんが、福本礼央夏くん(石垣市)とダブルスを組んで出場した全国小学生ソフトテニス大会で9位の成績をおさめました。

座波晃也くん ソフトテニスで全国9位

座波くんは3人きょうだいの末っ子で、お兄さんとお姉さんがソフトテニスをやっている影響で小学1年から競技をスタート。ペアを組む福本くんとは年に数回しか一緒に練習できない状況ながら、抜群のコンビプレーで県を代表するペアとして活躍しています。

瑞慶覧市長から「将来はプロ選手になるのかな」と質問された座波くんは、少しはにかみながら「ソフトテニスを続けたい」と答え、出場予定の7月の全国大会へ向けて「次の大会はベスト8に入って、また市長に報告に来たいです」と意気込みを語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月24日

上がり太陽プラン 採択団体が決定(2018/05/21・05/23)

平成30年度の南城市上がり太陽プラン事業の採択事業が決定しました。

上がり太陽プラン 採択団体が決定 上がり太陽プラン 採択団体が決定

5月21日、公開プレゼンテーションの審査を行った中学生が市長へ結果を答申しました。

ムラヤー部門を審査した新垣花菜さん(大里中3年)は、「最初は難しいと思ったけど、やっていくうちに審査が楽しくなりました」と審査を振り返りました。その他広域部門を審査した奈良岡路暖さん(玉城中3年)は「自分も将来、まちづくりについて提案してみたい」とまちづくりへの関心を高めた様子でした。

採択団体は下記の通りです。

【ムラヤー部門】(団体名 / 事業名)
・奥武区自治会 / 奥武島うみんちゅ祭
・久手堅区 / 久手堅の地域特産品を開発する事業
・佐敷自治会 / 佐敷自治会イルミネーション事業
・前川区自治会 / 前川フラワー通り
・冨祖崎区 / 冨祖崎区イルミネーション事業

【その他広域部門】(団体名 / 事業名)
・グスク探検隊 / なんじょうグスク発見プロジェクト
・大里ニュータウン自治会 / 子ども育成会 南城市の島、海辺の生活を体験しよう!
・南城育成会 / 硬式野球育成プロジェクト
・necoツーリズム / 減災ピクニック・防災キャンプ 自助共助でいきぬくプロジェクト

 

上がり太陽プラン 採択団体が決定 上がり太陽プラン 採択団体が決定

5月23日には補助金交付決定書交付式が行われ、採択された9団体へ補助金決定通知書が交付されました。

冨祖崎区の玉寄勉区長は「イルミネーションは15年前に区の成人会がはじめた事業。今回をきっかけに区の融和団結、ムラヤー活性化につなげたい」と抱負を述べました。necoツーリズムの田中栄一さんは「地域の若者、未来のリーダーとなる子ども達の防災・自助共助の育成に使わせていただきます」と意気込みを語りました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月24日

ダイドードリンコスペシャル『日本の祭り』祭り選定の証贈呈(2018/05/21)

感動の祭りヒューマンドキュメンタリー番組・ダイドードリンコスペシャル『日本の祭り』にて、古堅区の豊年祭「古堅のミーミンメー」が放送されることになり、ダイドーグループホールディングス株式会社の髙松富博取締役会長、東日本国際大学の吉村作治学長、同大学の苦田秀雄客員教授らが市役所を訪れ、瑞慶覧市長へ「祭り認定の証」を贈呈しました。

ダイドードリンコスペシャル『日本の祭り』祭り選定の証贈呈

髙松会長は「弊社商品を愛飲していただいているお礼として、地域の方に少しでも元気になるようにとはじめました」と番組制作の思いを語り認定の証を贈呈しました。

ダイドードリンコスペシャル『日本の祭り』祭り選定の証贈呈

吉村学長は「日本の祭りの起源はエジプトにあり、3000年かけて日本に来ている。ミーミンメーはかわいい祭りで、子ども達のはちきれんばかりのエネルギーを感じることができた」とミーミンメーを振り返りました。

苦田教授は「ふるさとの祭りの思い出が、ふるさとを思いやるベースになります。南城市のファンが増えればうれしいです」と話しました。

瑞慶覧市長は「南城市は伝統文化が盛んな地域。全国的に取り上げられることで地域の方の誇りになります」と謝辞を述べました。

ダイドードリンコスペシャル『日本の祭り』祭り選定の証贈呈

『日本の祭り~豊年祭・古堅のミーミンメー~」は、6月24日(日)午後3時よりRBC琉球放送で放送されるほか、BS12トゥエルビ、TOKYO MXなどで放送予定。詳細はサイト「ダイドードリンコ日本の祭り」をご覧ください。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月18日

南城市農漁村生活研究会が発足10周年 記念レシピ集を発刊(2018/05/17)

発足10周年を記念して『わたしたちのがんじゅーレシピ』を発刊した南城市農漁村生活研究会(山入端美智子会長)の皆さまが市役所を訪れました。

南城市農漁村生活研究会が発足10周年  記念レシピ集を発刊

玉城吉江副会長は「身近にあっても使い方を知らない素材が多い。市内の図書館や子ども食堂などに配布して、若い世代の方にも気軽に読めるようにしたい」と報告しました。

南城市農漁村生活研究会が発足10周年  記念レシピ集を発刊  南城市農漁村生活研究会が発足10周年  記念レシピ集を発刊

島野菜やハーブなど身近な素材を使って健康になってほしいとの思いが込められたレシピ集には、簡単に作ることができる31のレシピが掲載されています。

瑞慶覧市長は「簡単に作れるそうなものばかり。市のホームページにも載せるなどしてレシピをひろめましょう」と応え、研究会の活動について「若い世代も一緒に活動できるように巻き込みましょう」とエールをおくりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月18日

パワーリフティング盛さん ケガを乗り越え九州V 全国大会へ意欲(2018/05/16)

沖縄刑務所の看守部長で、パワーリフティングの全国大会で一般、40代、50代の年代すべてで優勝した実績を持つ盛龍也さんと、奥様のたかこさんが市役所を訪れ、4月29日に福岡県で開催された『第3回九州パワーリフティング選手権大会』のマスターズⅢ93kg級での優勝を報告しました。

パワーリフティング盛さん ケガを乗り越え九州V 全国大会へ意欲

50代の全国大会6連覇へ向けて鍛練を重ねてきた盛さんでしたが、昨年の全国大会へ直前に左肩に痛みが走り、出場を断念。奥様が救急へ連れていったところ、右肩から入った菌が全身にまわる一歩手前の状態と診断され、命に係わる重症で手術と入院を余儀なくされました。今年度で定年退職となる盛さんは「もう一度、日本一になりたい」と、60代のカテゴリーで日本一を目指すべく2月からトレーニングを再開。九州大会優勝を飾り、標準記録を突破して10月の全国大会の出場を掴み取りました。

知念体育館のトレーニング施設で日々練習に励み、度重なるケガと戦いながら日本一11回、40代で世界8位の輝かしい成績をおさめてきた盛さんは「奥さんの支えがあったから」と感謝し、「そこにバーベルがある限り競技を続けたい。日本一になってまた報告に来ます」と意気込みを語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月17日

「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動(2018/05/15)

5月12日~5月18日は民生委員・児童委員の活動強化月間です。超高齢社会に入り、福祉は市町村の時代といわれているなか、住民と行政のパイプ役として地域で活動している民生委員児童委員の役割はますます重要となっています。

「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動

この日、民生委員児童委員活動への理解と協力を図る目的に、瑞慶覧市長と市社会福祉協議会の阿嘉広雄会長が一日民生委員児童委員となり、市民生委員児童委員連絡協議会の玉城恒夫会長や地域の民生委員児童委員とともに、志喜屋区の親川考栄さん(満91歳)のご自宅と、津波古区のミニデイサービス事業(津波古でいご会)を訪問しました。

 

「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動 「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動

高校時代に陸上競技800mの県記録を樹立し、議員としてもご活躍された親川さんは、現在も晩酌に泡盛をたしなむなどとてもお元気です。激動の時代を生き抜いてきた親川さんはまさに地域の生き字引。貴重なお話を伺うことができました。

 

「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動 「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動

「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動 「一日民生委員児童委員」市長と社協会長が友愛訪問活動

90代の参加者が7名もいる元気いっぱいの津波古でいご会の皆さま。瑞慶覧市長と阿嘉会長は、デイサービスで実施されている椅子に座ったままできる健康体操を体験しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月 2日

南城市産バタフライピー茶 那覇空港で展示販売へ(2018/05/02)

沖縄長生薬草本社の下地代表取締役、南城市地域雇用創造協議会の竹内さんらが市役所を訪れ、南城市産のバタフライピー(蝶豆)を使ったお茶の展示販売が、5月1日より那覇空港で始まったことを報告しました。

南城市産バタフライピー茶 那覇空港で展示販売へ

同商品は雇用創造協議会が商品開発を行い、商品化を長生薬草本社が担っています。下地代表取締役は「南城市の特産品として全国にも出荷したい」と意気込みを語りました。

南城市産バタフライピー茶 那覇空港で展示販売へ

タイ原産のバタフライピーは、お茶のほかにエディブルフラワー(食用花)としての活用も可能で、青色の食用天然色素としても注目されていて、アイスクリームやバスソルトなど様々な活用が期待できるそうです。

お茶を試飲した瑞慶覧市長は「エキゾチックな感じが漂う商品で鮮やかなブルーが沖縄にマッチしていている。みんなが明るくなるような商品になってほしい」と今後の展開に期待を寄せました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年5月 1日

大里庁舎・玉城庁舎 跡利用決定に至るまでの市民報告会(2018/04/25)

大里庁舎・玉城庁舎 跡利用決定に至るまでの市民報告会が、南城市大里農村環境改善センターで開催されました。

大里庁舎・玉城庁舎 跡利用決定に至るまでの市民報告会

市役所の新庁舎が開庁されることに伴い、閉鎖される2つの庁舎の跡地利用方法について、民間事業者から提案を公募し、平成28年1月にソニービジネスオペレーションズ株式会社が大里庁舎の跡利用優先交渉事業者として決定し、平成29年12月に賃貸契約を締結しました。玉城庁舎についても民間事業者から提案を公募し、平成29年1月に株式会社オキナワインターナショナルスクールが跡利用優先交渉事業者として決まったことが説明されました。

大里庁舎・玉城庁舎 跡利用決定に至るまでの市民報告会

庁舎の跡利用に関して、その経緯をしっかり市民に知らせるために報告会を開いた瑞慶覧市長は「財政やまちづくりなど総合的な観点で、市民に負担がないように考えた」とし、庁舎の跡利用は現状ですすめることを報告しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月25日

南城市産のイチゴを使った『沖縄ジェラート南城市のいちごミルク』県内ファミマで販売へ(2018/04/24)

南城市産のイチゴを使った『沖縄ジェラート南城市のいちごミルク』が販売されるのを前に、関係者が報告に訪れました。

南城市産のイチゴを使った『沖縄ジェラート南城市のいちごミルク』県内ファミマで販売へ

写真左より、親川善一さん(美らイチゴ)、長浜栄子さん(南城市観光協会副会長)、瑞慶覧市長、福田清美さん(あうん堂)、亀谷明子さん・大道幹夫さん(沖縄ファミリーマート)


昨年のTHE CHEESE GUYのチーズを使ったジェラートに続き、あうん堂・市観光協会・沖縄ファミリーマートがタッグを組んだ『沖縄ジェラート南城市のいちごミルク』は、美らイチゴの南城ハウスで育った旬のいちご果肉20%を使ったこだわりの逸品。

美らイチゴの親川さんは「ジェラートで南城市産のいちごをひろめて、市の観光にも貢献したい」と報告。瑞慶覧市長は「発売がすごく楽しみです。南城市産のいちごの需要も増えてほしい」と期待を込めました。

南城市産のイチゴを使った『沖縄ジェラート南城市のいちごミルク』県内ファミマで販売へ

『沖縄ジェラート南城市のいちごミルク』は5月1日(火)より県内ファミリーマート全店で販売。価格は税込284円で、4960個限定の販売となります。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ