南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ

バックナンバー

日々のできごと

2018年8月29日

「生涯現役社会」を実現するシルバー人材センターの決意と支援の要望(2018/08/27)

東京都で行われた、全国シルバー人材センター事業協会定時総会で話し合われた内容と要望、南城市シルバー人材センターからの要望書提出の為、南城市シルバー人材センターの知念進理事長(写真右)、奥原則和副理事長(写真左)、屋我和枝所長(写真中央左)が訪れました。

知念理事長は、南城市シルバー人材センターで取り組んでいる、草木の伐採や市内各地域の共同作業や家庭などでだされる草木を肥料販売や子育てへの支援、ボランティア活動などの取り組みについてふれ、「シルバー人材センターは、地域の日常生活に密着した重要な役割を担っています。しかし、行政のお力添えがなくてはできません。今後とも高齢者の健康づくりに寄与いただければと思います。」と伝え、要望書を手渡しました。

瑞慶覧市長は「10年の経過と現状をお伺いしました。昔は60歳といえばご年配だったけれど、今はまだまだ現役。シルバー人材センターの皆さまが担う役割はとても重要ですね。」とねぎらい、要望書を受け取りました。

南城市シルバー人材センターでは、上記の活動のほかにも、さまざまな取り組みを行っています。

詳しくは「南城市シルバー人材センター」のホームページをご覧ください。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月27日

少年サッカー・島尻東トレセンが全国65チームの頂点に(2018/08/24)

8月11日から8月13日に静岡県藤枝市で行われた『第45回藤枝JC杯争奪少年サッカー大会』に出場した島尻東地区トレセンU-12チームが、同大会でチーム初となる優勝に輝きました。島尻東トレセンのメンバー14名中、10名が南城市の小学6年生です。

少年サッカー・島尻東トレセンが全国65チームの頂点に

大会には北海道から沖縄まで65チームが参加。決勝戦で豊田市トレセン(愛知県)と対戦した島尻東トレセンは、終了間際のコーナーキックのこぼれ球をキャプテンでデイフェンダーの伊川侃太朗くん(佐敷小6年)が押し込み、劇的な決勝点で勝利を掴み取りました。

大会に出場した全選手から優秀な選手を表彰するベスト8にはチームから3名が選ばれるなど、島尻東トレセンの活躍ぶりが光る大会となったそうです。

報告を受けた瑞慶覧市長は「優勝おめでとうございます。全国優勝はとてもすばらしいです」と称え、「みんな有名になるからサインの練習もしないとね」とねぎらいました。

伊川くんは「決勝点は決めてやろうと思って前線まで駆け上がった」と激戦を振り返り「中学校に行ってもずっとサッカーを続けていきたい」と意気込みを語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月27日

声楽家の重島清香さんが来訪(2018/08/24)

南城市出身の声楽家(メゾ・ソプラノ)の重島清香さんが市役所を訪れました。

声楽家の重島清香さんが来訪

重島さんは第16回おきでんシュガーホール新人演奏会でグランプリを獲得し、2012年よりドイツ・ワイマール国立劇場と専属契約し、世界的に活躍されています。

8月3日に那覇市で開かれた県出身声楽家との公演のために帰省し、ドイツでの次の公演までの間、地元・南城市で休養をとっているそうです。ご実家の近くのサトウキビ畑で「誰も気にせずに伸び伸びと声をだしています」と充実した日々を語りました。

単身でのドイツ留学やワイマール国立劇場との専属契約までの挑戦、体調管理や体力・集中力が必要なオペラの世界の話を聞いた瑞慶覧市長は「世界中から集まるライバル達に負けずに勝ち取った努力はすごい。これからもがんばってほしい。ますますのご活躍を期待しています」とエールをおくりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月24日

南米沖縄県人移民110周年記念式典等出席報告(2018/08/24)

沖縄県人が南米のブラジル、アルゼンチン、ボリビアへ移住して、今年で110周年を迎える(ペルー共和国は、2017年8月に開催)ことを記念して、3ヶ国において、記念式典や祝賀会等が盛大に行われ、南城市を代表して出席した市議会の大城悟議長が、瑞慶覧市長への報告の為、市長室を訪れました。

 

大城議長は、3ヶ国での記念式典や慰霊祭の様子、公務の都合で出席が叶わなかった市長からの祝辞の代読やお祝い金・記念品の贈呈、現地の生活の様子について触れ「約2週間をかけて3ヶ国を訪問し、県人会が主催する記念式典や祝賀会、慰霊祭などに出席しました。現地では、南城市民会の皆さんが懇親会を開催したり、送迎等の役割を担ってくださり、とても手厚く歓迎していただきました」と写真やパンフレット等を用いて報告しました。

また、3ヶ国から「南城市海外移住者子弟受入事業」(ブラジル、アルゼンチン、ボリビア、ペルーにある南城市民会より、輪番で、毎年1名の研修生を3ヶ月受け入れ)に参加した研修生が、現地で主力として活躍していることや「2世や3世などの若い世代は、研修生として沖縄に渡ることが目標の一つになっている。現状の4年に1人の研修では、そのチャンスが少なすぎるため、研修生の受け入れ数を多くして欲しい」と要望があったことなどを報告しました。

報告と要望を受けた瑞慶覧市長は「なかなかハードなスケジュールだったと思います。本当にお疲れ様でした。研修生の受け入れについては出来るだけ応えていきたいし、私も出来るだけ早く現地へ行きたい」と大城議長を労いました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月22日

平成30年第5回臨時会(2018/08/22)

本日、平成30年南城市議会第5回臨時会が開催されました。

 

本会議は、大城悟議長の挨拶で始まり、亡くなられた翁長知事へ黙祷がささげられました。議員各位からの質疑に対しては、瑞慶覧市長や所管する部長が応答し、活発な議論が行われました。

 


今回の臨時会で議論された議案は以下のとおりです。

日程第1  会議録署名議員の指名について
日程第2  会期の決定について
日程第3  報告第16号 専決処分の報告について
日程第4  同意第14号 教育長の任命について
日程第5  同意第15号 教育委員会委員の任命について
日程第6  同意第16号 教育委員会委員の任命について
日程第7  同意第17号 教育委員会委員の任命について
日程第8  議案第33号 南城市支線バス用小型路線バス自動車購入物品売買契約について
日程第9  議案第34号 島尻消防組合規約の変更について
日程第10 議案第35号 平成30年度南城市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)について
日程第11 議案第36号 平成30年度南城市一般会計補正予算(第2号)について

本日審議された議案は、すべて可決されました。

※第5回臨時会の詳しい内容は、南城市公式ホームページ内『議会情報』をご覧ください。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月16日

小学生女子バレー馬天ロケッツが県代表として九州大会へ(2018/08/14)

6月20日・21日に開催された第38回全日本バレーボール小学生大会沖縄県大会で、小学生女子バレーボールチームの馬天ロケッツが3位に輝きました。チームは県代表として、8月17日から19日に宮崎県で開催される全九州小学生バレーボール男女優勝大会へ出場します。

小学生女子バレー馬天ロケッツが県代表として九州大会へ

県大会では優勝チームに惜しくも敗れて3位となったロケッツ。キャプテンの嶺井夏芽さん(佐敷小6年)は県大会での悔しさをバネに「九州大会は優勝を目指します」と力強く宣言しました。

瑞慶覧市長は「九州大会のいい報告を待っています」と激励しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月16日

ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検出発式(2018/08/09)

平成30年度『ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検』(主催:南城市電業会 協力:南城市民生委員児童委員連絡協議会)の出発式が、新庁舎1階のピロティで行われました。

ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検出発式

毎年8月の電気使用安全月間にあわせて行われている無料点検では、65歳以上の高齢者ひとりぐらし世帯・老夫婦世帯、重度の身体障害者世帯などを対象に、電気設備の点検や簡単な改修をボランティアで行います。

ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検出発式 ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検出発式

電業会の嘉数政夫会長は「今年も民生委員児童委員の協力のもと、電気点検を行います。十分に気を付けて点検を行ってください」と主催者を代表してあいさつをしました。瑞慶覧市長は「毎年の開催、ありがとうございます。ひとり暮らしの高齢者にとって、すばらしい贈り物になります」とお礼の言葉をおくりました。

ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検出発式

「ユイマールの精神で、住んで良かったと思える南城市のために、よろしくお願いします」と連絡協議会の玉城恒夫会長による連帯のあいさつの後、参加者は市内40世帯の点検へ出発しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月16日

渡久地美音さん エレクトーン県大会で銀賞(2018/08/08)

7月16日に開催されたエレクトーンフェスティバル2018のソロ演奏部門(B部門)に出場した大里南小2年の渡久地美音さんが銀賞を獲得しました。

渡久地美音さん エレクトーン県大会で銀賞

小学生から高校生まで参加する大会での受賞に瑞慶覧市長は「名前の通りすばらしい受賞です。高校生に勝ったのはすごい」と称えました。

大里南小の祭りでもエレクトーンを披露する予定の渡久地さんは「来年も大会にも挑戦したい」と意気込みを語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月 1日

アジアユースに参加の市内高校生が意気込み(2018/08/01)

8月1日から15日にかけて、南城市を含めた県内でアジア諸国の高校生と国際交流を行う『2018年度アジアユース人材育成・ネットワーク形成事業』に参加する市内の高校生が、市役所を訪れました。

アジアユースに参加の市内高校生が意気込み

昨年も同事業に参加した高校2年生の山入端咲季さんは「楽しいプログラムばかり。15日間がんばります」と代表して意気込みを語りました。

全てのプログラムが英語で行われる同事業に、アメリカの大学留学で英語力を鍛えた経験を持つ瑞慶覧市長は「アジアの同年代と交流できる機会はなかなかない。積極的に英語を使ってチャレンジしてほしい。15日間、楽しんでください」とエールをおくりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月 1日

株式会社オーディフ 防災備蓄パンを寄贈(2018/07/24)

南城市学校給食センターの運営を受託している株式会社オーディフの村野勝子社長らが市役所を訪れ、長期間保存できる缶詰に入った防災備蓄パン600個を寄贈しました。

株式会社オーディフ 防災備蓄パンを寄贈

缶を開け試食した瑞慶覧市長は「東日本大震災の時に沖縄製の缶入りのパンが役に立ったと聞いていました。初めて食べましたが、やわらかくてとても美味しい」と太鼓判。

株式会社オーディフ 防災備蓄パンを寄贈 株式会社オーディフ 防災備蓄パンを寄贈

防災備蓄用の他に、子どもの貧困問題のためにも使ってほしいとの申し出でに、瑞慶覧市長は「市内で子どもの貧困問題のために活動している方々と連携して、必要な方にも提供できるようにします」と応えました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ