南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ

バックナンバー

日々のできごと

2018年9月 4日

第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり(2018/09/02)

大里中学校『ふるさと伝統芸能まつり』が同校体育館で開催され、生徒がそれぞれの地域・自治会に分かれ、エイサーや棒術、歌三線などを披露しました。

第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり 第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり

第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり 第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり

夏休み期間中、自分の住む地域の方から指導をしてもらい地域の伝統芸能に触れ、地域の先輩達から生き方を学ぶ進路指導の一環として始まった「ふる伝」は、今年で23回目を迎えました。創立70周年となる同校の伝統行事として、地域と学校が一体となって歴史を積み重ねてきました。

第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり 第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり

第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり 第23回大里中ふるさと伝統芸能まつり

客席で伝統芸能を堪能した瑞慶覧市長は、最後のカチャーシーで生徒達の輪の中に入り、子ども達と地域の発展を願いがら舞い踊りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年9月 4日

第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式(2018/09/02)

9月2日(日)・8日(土)・9日(日)の日程で『第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会』(沖縄県南部地区少年野球交流会)が、新開球場など南部地区15会場で開催されます。

第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式 第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式

同球場で行われた開会式では、南城市の10チームを含む参加64チームによる入場行進や選手宣誓などが行われました。

第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式 第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式

第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式 第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式

同地区加盟のチームからU-12日本代表選手が選出され活躍するなど、将来のプロ野球選手が誕生するかもしれない注目の大会です。

第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式 第56回沖縄県南部地区少年野球交流会大会 開会式

主催地代表として歓迎のあいさつを行った瑞慶覧市長は「優勝を目指して大いに活躍し、他のチームとも交流をしてください」とエールをおくりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年9月 3日

南城市内企業視察(2018/08/31)⑤

地域活動や地域雇用に積極的に取り組まれている市内企業の現状課題を『知る・視る・学ぶ』ことを目的に、市内視察を行いました。

 

『営業はほとんど行っておらず、口コミがお客様を読んできます。』と話す株式会社ニックの又吉孝則代表取締役(写真中央)
開業して50年が経ち、当時から変わらず水曜日と日曜日を工場を止め、従業員の休みを設けており、商品だけではなく従業員の働き方も大切にし、魅力ある職場づくりに取り組まれています。 

 

ニックでは、飲食店や宿泊施設、レストラン等で使用され、汚れてしまったおしぼりやユニフォームを、回収し、きれいに洗浄・殺菌・包装し、回収先まで配送しています。おしぼりだけで1日14万本回収し、以前は昼も夜も回収に時間がかかっていた。「夜遅くまで回収することは可能だが、それだとスタッフに負担がかかる。回収時間を昼のみにして、負担を少しでも減らせるようにしている。配達先のお店と調整して昼に配達できるようにしているが、場合によっては夜じゃないと厳しいというところもある。その場合は、申し訳ないがお断りしています。」と会社方針について話す前城ヨシ子取締役常務(トップ写真右)。

  

さらに、一度に200kgの洗浄ができる大型洗濯機が稼働している様子や、洗浄された製品を手作業で仕分けし機械にセットしている様子などを見学させてもらい、北は辺土名、伊平屋や八重山の離島からも依頼があることなどの話も伺いました。

見学後、瑞慶覧市長は「一つひとつ丁寧に作業されている様子を見させてもらいありがとうございます。これからも従業員の皆さまを大切にしていただいて、もし我々にもお手伝いできることがありましたらお伝えください。」とコメントしました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年9月 3日

第13回南城市畜産共進会(2018/08/31)

『第13回南城市畜産共進会』(主催:南城市 後援:沖縄県農業協同組合、各畜産部会)が、南部家畜市場で開かれました。生産農家自慢の肉用牛50頭、山羊43頭が出品され、厳正な審査で分類ごとの入賞者が決まり、瑞慶覧市長より賞状と副賞が贈られました。

第13回南城市畜産共進会 第13回南城市畜産共進会

第13回南城市畜産共進会 第13回南城市畜産共進会

今回出品された牛と山羊は非常に発育がよく、他地域と比べて出品数多く品質も高いとの講評がありました。(結果は下記の写真の通りです※クリックすると拡大します)

第13回南城市畜産共進会

入賞した肉用牛は、南城市代表として9月26日に行われる南部地区大会に出品されます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年9月 3日

2018 沖縄南城セレクション認定授賞式&南城市フェア(2018/08/31)

イオンモール沖縄ライカムにて南城セレクション認定授与式が行われました。

2018 沖縄南城セレクション認定授賞式&南城市フェア 2018 沖縄南城セレクション認定授賞式&南城市フェア

8月31日(金)から9月2日(日)に同施設1階のグランドスクエアで開催の『南城市フェア in イオンモール沖縄ライカム』(主催:南城市)のオープニングに行われた授与式では、認定されたそれぞれの事業者に認定証が授与されました。

瑞慶覧市長は「南城セレクションは5年目を迎え、これまで45の商品が認定されました。南城市フェアで商品のお披露目となります。ぜひ南城市のジョートームンを手に取ってください」と呼び掛けました。

2018 沖縄南城セレクション認定授賞式&南城市フェア 2018 沖縄南城セレクション認定授賞式&南城市フェア

式後には物販ブースでの販売が始まり、瑞慶覧市長もさっそく認定商品を購入しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年9月 3日

南城市内企業視察(2018/08/31)④

地域活動や地域雇用に積極的に取り組まれている市内企業の現状課題を『知る・視る・学ぶ』ことを目的に、市内視察を行いました。

      

『お客様のニーズに、幅広く答えれるよう努めています』と話す有限会社三大食品の普天間邦光代表取締役社長(左写真中央)
社員やスタッフの半分以上が南城市民で、商品だけじゃなく人材も高められるよう、社員は月に1回、管理職は週1回の勉強会を継続して開催し「褒めあう」時間を設け、魅力ある職場づくりを行っています。
 

      

三大食品では、店頭にて直接購入できる販売所の他に、市内外の居酒屋や飲食店へも卸売りも行っており、敷地内に設置している冷凍庫で品質管理し、店舗へ届けています。

また、冷凍パンも取り扱っており、普天間代表取締役社長は「凍らせたまま子どもに持たせ、おやつ時間にはちょうど食べごろになり、食中毒の心配も少ない。近年よく取り上げられる食中毒も、こちらでは直接刃に触れる部分も含めて、細かく洗浄・消毒を徹底し、防げるように努めています。」とコメント。

 

さらに、三大食品では、食肉製品や加工品などの商品販売だけではなく、お客様から要望が多かったバーべキュー機材のレンタルも一緒に行っており、夏休み期間の7月~8月は商品販売もレンタルも大盛況。

市内外のビーチへも搬入しており、機材管理やレンタル方法について説明を受けた瑞慶覧市長は「お客様のニーズに応えたいという想いでここまで実践するのはすごい。実際に見学させてもらい勉強になります。」と企業努力に関心しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月30日

南城市内企業視察(2018/08/27)②

地域活動や地域雇用に積極的に取り組まれている市内企業の現状課題を『知る・視る・学ぶ』ことを目的に、市内視察を行いました。

      視察の様子を写した写真  従業員と市長の集合写真

『「進化し続ける酪農」をスローガンとしています』と話す㈱なんじょう牧場の中村成則代表取締役(左写真右)
全国から若い人材が集まり、若者が夢中になれる魅力ある職場づくりを行っています。
 

      視察の様子を写した写真  視察の様子を写した写真
最新の搾乳機や自動給餌機の導入など先端技術を取り入れ、牛にも人にも優しい環境づくりを実施。また、牛舎の美化活動にも力を入れており、沖縄県酪農農業協同組合の牛舎環境美化コンテストで最優秀賞を受賞しています。その説明を受けた市長は「臭いがほとんどなく、ハエもいない。」と綺麗な牛舎に感心。
さらに、なんじょう牧場では自社生産牛を加工、熟成させ飲食産業に繋げるなど、6次産業化の取組みも行っています。意見交換会の様子を写した写真意見交換会の中で代表取締役の中村さんは「ふん尿処理問題が課題となっており、1酪農家だけでの対応は厳しい。南城市とも協力して課題を解決していきたい。また、南城ブランドで雇用問題や今の時代に適した仕事環境を作っていきたい。」と現状の課題と抱負を語り、
瑞慶覧市長は、「南城市で課題となっているふん尿処理問題についても努めていきたい。」とコメントしました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月29日

ヌーバレーを鑑賞(2018/08/26)

旧盆の翌日はヌーバレーという行事が行われます。これは五穀豊穣と、旧盆で供養されなかった身寄りのない無縁仏をお送りするものと言われています。瑞慶覧市長も招待され、各地のヌーバレーを鑑賞。最後は住民とともにカチャーシーで喜びを分かち合いました。

ヌーバレー ヌーバレー

ヌーバレー ヌーバレー

ヌーバレーの詳細については「なんじょう日記」をご覧ください。
http://www.city.nanjo.okinawa.jp/about-nanjo/introduction/nanjo-diary/2018/08/20180826.html

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月29日

南城市内企業視察(2018/08/27)③

地域活動や地域雇用に積極的に取り組まれている市内企業の現状や課題を『知る・視る・学ぶ』を目的として、市内視察を行いました。

みやぎ農園では、宮城盛彦みやぎ農園代表取締役会長(下段左写真 説明者)の他に、佐敷にある(株)大原農園の大原大幸生産者代表取締役、垣花にある(株)美らイチゴの小野田安宏代表取締役社長(下段右写真中央)、大城にある(株)ソイルの當銘由則代表取締役らが出席し、継続した農業の担い手の育成・確保について、沖縄県(うるま市)の取り組み事情、佐敷地区の農業用水整備について、農業と観光のつながりなど、南城市の農業課題を踏まえた意見交換会が行われました。

  

継続した農業の担い手の育成・確保については、みやぎ農園の新里さん(下段左写真説明者)が写真や資料を元に「県内の農業高校や農業大学と連携したり、市内にトレーニングファームを整備したり、農業法人で研修を経て、経験を積み、将来的には独立や暖簾分けできるよう、環境を整備してはどうか」など、提案がありました。

  

また、大原代表取締役からは「佐敷地区で農業を行っているが、10mも掘れば、海水が出てくる場所がある。また、大里・佐敷地区では農水整備されていない地域もある。土地改良等で農地の確保課題もあるが、同じように水がなければ野菜を育てることもできない。水確保のために県や市でも補助事業や計画があるが、周辺農家の事業への同意が得られないと、採択を受けにくいとも聞く。これでは若い担い手も、難しいので別の地域でと離れていく実情もある」と担い手確保や農業用水整備についての課題が挙がりました。

意見交換を終え、瑞慶覧市長は「非常に勉強になりました。県の取り組みもありがたく勉強になります。担い手育成につてはとてもよくまとまっている。水の確保については、行政の仕組みを我々が農家さんへ伝えられていない部分や伝わっていない部分もあります。『我々の地区はこのようにまとまっていて、これだけ市へ要請しますよ』と、ご意見いただけるとありがたいです。」とコメントしました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年8月29日

南城市内企業視察(2018/08/27)

地域活動や地域雇用に積極的に取り組まれている市内企業の現状や課題を『知る・視る・学ぶ』を目的として、市内視察を行いました。

板金の切断や折り曲げ、溶接、塗装等の板金全般や配電盤の組み立てを行っている(株)大成の吉田俊彦代表取締役会長(写真中央)と吉田直樹代表取締役社長(写真左)が快く出迎えてくれました。

吉田会長は、那覇から大里古堅地域に会社を移転した経緯や、会社の立ち上げ当時には、世間であまり導入されていなかった切断機械を導入し製造してきたことなどについて触れ、「現在、パートの約8割を地元の方々で雇用させてもらっている。社員研修を充実させたり、社員の資格取得にも努めている。また、工場は24時間稼働しているときもあるので、安全管理も重点的に取り組んでいます。」と説明しました。

        

        

また、敷地内の工場では、切断機械が実際に切断している様子やプレス、塗装、焼き付けの工程、実際にスタッフが組み立てている様子を見学しました。

見学を終えて瑞慶覧市長は、「実際に地元企業を見ないとわからないですね。地元の方を雇用してくれたり、機械をスタッフが動かしている姿を見て、発注してくれるお客様も、安心しますよ。勉強になりました。」とコメントしました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ