南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ

バックナンバー

日々のできごと

2015年1月 5日

新年の飛躍を誓う。仕事始め式(2015/1/5)

玉城庁舎にて、仕事始め式が行われました。

新年の飛躍を誓う。仕事始め式

古謝市長は「将来を担う子ども達が夢を持てる南城市、住んでてよかったと思える南城市、これからも住み続けたい南城市を目指して、10年目に何ができるかをしっかり市民の皆さまに示してください」と訓示を述べました。

新年の飛躍を誓う。仕事始め式

平成27年 古謝景春市長年頭訓示(YouTube映像) https://www.youtube.com/watch?v=ym_UrQUVQcM

新年の飛躍を誓う。仕事始め式

今年は未年。37名の未年生まれの職員を代表して仲村悟さんは「先輩や同僚への尊敬の念を忘れず、常に感謝の気持ちを持って業務を遂行します」と力強く宣言しました。

新年の飛躍を誓う。仕事始め式

また、最年少の年女の川端安奈さんは「市民の皆さまとより仲良くなりたいです。方言もしっかり覚えて業務に活かしたいです」と抱負を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年1月 5日

混声合唱団「響」の皆さまが来訪(2014/12/26)

シュガーホール国際音楽祭(20周年記念)Vol.8『コーラスの絆~炸裂する市民コーラス』に出演する宮城県加美町の混声合唱団「響」の皆さまが市長を表敬訪問し、加美町長から預かっていた親書を手渡しました。

加美町は田園風景が広がる自然豊かな町で、シュガーホールのお手本となった音楽ホール『バッハホール』があります。

混声合唱団「響」の皆さまが来訪

団長の鈴木啓之さんは「シュガーホール20周年おめでとうございます。今回は沖縄・南城市で演奏することができ、とてもうれしいです」とあいさつしました。

古謝市長は「旧佐敷町時代から音楽を通した交流をしていただき、ありがとうございます。バッハホールシュガーホールは兄弟の様なホールです。これからもお互いの街の文化交流を大切にしていきましょう」と応えました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年12月26日

文部科学大臣学校表彰及び教育関係職員表彰の受賞を報告(2014/12/26)

文部科学大臣表彰学校賞を受賞した佐敷小学校と、県教育関係職員表彰を受賞した佐敷小学校の宮城利恵子教諭、百名小学校の末吉明美教諭、久高中学校の吉田順太教諭が受賞の報告を行いました。

食育の取り組みが評価され文部科学大臣表彰学校賞を受賞した佐敷小学校の糸数洋校長は「大変うれしく感じています。受賞を励みに、これからも学校をあげて子ども達の食育につとめていきたいです」と受賞の喜びを述べました。

国語科での優れた指導が認められての受賞となった宮城教諭は「地域の方々の支えがあっての受賞です。さらに研鑽を積んで、子ども達の指導にあたりたいです」と抱負を述べました。

文部科学大臣学校表彰及び教育関係職員表彰の受賞を報告 

永年の養護教諭としての活動と、優れた食育・健康指導が評価された末吉教諭は「今後は読み聞かせを通して南城市の子ども達を育てていきたいです」と意気込みを述べました。

県中学校体育研究会の理事長を務め、ハンドボールの指導実績が高く評価された吉田教諭は「良い先輩・仲間に恵まれた環境のもと、目の前の仕事をしっかりやってきた結果だと思います。受賞を励みに、さらに精進します」と力強く報告しました。

文部科学大臣学校表彰及び教育関係職員表彰の受賞を報告

今回、受賞された教諭の皆さまは全員南城市出身です。

古謝市長は「受賞おめでとうございます。市内の学校の活動が評価され、市出身者から多くの受賞者が誕生し、大変誇りに感じています。子ども達は心身ともに健康であることが重要です。勉強・スポーツ・食育の各分野で、これからも南城市の子ども達のためにお力添えをよろしくお願い致します」と謝辞を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年12月25日

横浜DeNAベイスターズ嶺井博希選手がふるさと納税(2014/12/25)

南城市出身のプロ野球選手で横浜DeNAベイスターズ捕手の嶺井博希さんが、ふるさと納税のため市役所を訪れました。

横浜DeNAベイスターズ嶺井博希選手がふるさと納税

ふるさと南城市のために少しでも力になりたいとの思いからふるさと納税を行った嶺井さんは「南城市の子ども達が夢に向かっていける手助けになればと思います。来年は1軍で活躍している姿を見せたいです」と意気込みを語りました。

古謝市長は「ふるさと納税、ありがとうございます。子ども達の海外短期留学や県外派遣などの人材育成事業に活用させていただきます。嶺井さんは南城市の子ども達に夢を与える存在です。来年は更なるご活躍を期待しています」と激励しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年12月25日

百名伽藍 ワールドラグジュアリーホテルアワード受賞報告(2014/12/22)

南城市玉城のホテル「百名伽藍」が、第8回ワールドラグジュアリーアワードのラグジュアリーコスタルリゾート部門アジア大陸賞を受賞し、報告に訪れました。

ホテル業界の“アカデミー賞”と言われるこのアワードは、世界各国のホテルの中から「サービスの質」や「効果的なホテル経営力・経営方針」などに基づいて選出され、国際的なツアーオペレーション会社、旅行会社、一般の旅行客の投票により決定されます。

今回、世界145ヵ国の1,000施設、うち日本からは13施設がノミネートされ、百名伽藍を含め日本から5施設がアジア大陸賞に輝きました。

百名伽藍の渕辺美紀オーナー兼総支配人は「お陰さまで受賞させていただくことができました。沖縄の地域ならではの魅力はいろいろありますが、ここが新しい発信拠点になれればと思っています。」と喜びを語りました。

古謝市長は「沖縄らしさを未来永劫残すことが魅力につながると思います。南城市の魅力発信を一緒に頑張っていきましょう。」と応えました。

また渕辺俊紀代表取締役社長は、場所の魅力を「朝日と夕日の両方を見ることができ、波の様子も24時間違う。自然を五感で感じられる場所」と語り、お客様がゆったりした時間を過ごせるよう、顔が見えるおもてなしを心がけているとのこと。

開業2年半での受賞。最優秀賞に向けて今後の発展が期待されます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年12月22日

元駐日イスラエル大使コーヘン閣下来訪(2014/12/22)

南城市大里でjoy工房を営む與儀喜美江さんの研究が縁で、元駐日イスラエル大使エリ・エリヤフ・コーヘン閣下が古謝市長を表敬訪問しました。

 與儀さんは琉球民族と風習の中に根付くユダヤ民族との類似性について研究しており、與儀さんと知り合った市在住の懸田さんを通じてコーヘン閣下の来沖に至りました。23日にはjoy工房で、ヘブライ語講座「創世記を読む」を開催します。

コーヘン閣下、與儀さん、懸田さんらは、この後久高島を訪問し、小中学生との空手などを通して交流を行い、與儀さんが出版した「てぃんぬてぃーだ-琉球とユダヤ民族の絆-」の本を寄贈する予定とのことです。

 

與儀さんは「今回、これを機に本土から30名ほどの方がいらしています。新しい形の観光の取り組みとなることを期待しています」と語りました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年12月17日

海外移住者子弟研修生の島袋さん来訪(2014/12/17)

平成26年度の南城市海外移住者子弟研修生の島袋里菜さんが南米のボリビア多民族国より来県し、古謝市長を表敬訪問しました。

海外移住者子弟研修生の島袋さん来訪

島袋さんは来年3月1日まで沖縄に滞在し、親戚の瀬長梢さんのもとで沖縄の伝統文化や郷土料理などの研修を行います。

現在、ガブリエル・レネ・モレノ国立大学で経営学を専攻している島袋さん。お父様は大城区出身で幼少期にボリビアへ移住。お母様も県系2世ということもあり、生まれも育ちもボリビアですが日本語がとても堪能です。

海外移住者子弟研修生の島袋さん来訪

島袋さんは「ボリビアは海がない国なので、沖縄の海を見たときはとても感動しました。研修では沖縄の伝統と文化をしっかり学び、うちなーんちゅとしてのアイデンティティを深め、ボリビアに沖縄文化をひろめたいです」と意気込みを語りました。

古謝市長は「短い期間ですが、南城市を満喫しながら楽しく学んでください。修了式での成果発表を楽しみにしています」と激励しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年12月 4日

2015おきなわECOスピリットライド&ウォークin南城市 記者発表(2014/12/4)

記録や順位を競い合わずに、神の島・久高島、琉球最高の聖地・斎場御嶽など、自然、歴史と文化を自転車と徒歩で楽しみながら巡る『2015 おきなわECOスピリットライド&ウォークin南城市』(主催:沖縄タイムス社 共催:南城市)の記者発表がユインチホテル南城にて行われました。

2015おきなわECOスピリットライド&ウォークin南城市 記者発表

ユインチホテル南城を発着点とし、南城市を中心にした本島南部の風光明媚なロケーションを楽しめる今大会では、ライド部門(自転車)が3コース、ウォーク・ノルディック部門5コースの計8コースを設定。

ライド部門では100kmコースを廃止し、『南城市ふれあい周遊コース(50km)』をより楽しめるようにコースを設定し、毎年人気の『斎場御嶽・久高島めぐりコース(30km)』を継続、さらに家族で楽しめる『ファミリーサイクリングコース(15km)』も設けています。

ウォーク・ノルディック部門については名称・コースを変更し、歴史ロマンあふれる南城市の文化と豊かな自然を楽しめるコース5種類を設定。パークゴルフを楽しめるコースもあり、幅広い世代で楽しめるようになっています。

2015おきなわECOスピリットライド&ウォークin南城市 記者発表

実行委員長の古謝市長は「大会を通して自然に対する畏敬の念を持ち、沖縄の精神文化を大切にする『ECOスピリット』を伝えたい」と述べ参加を呼びかけました。

2015おきなわECOスピリットライド&ウォークin南城市 記者発表

特別協賛のタピックグループを代表してユインチホテル南城の久山志信総支配人は「参加者の皆さまに見応えのある南城市の景色を楽しんでもらえるよう、万全の態勢でお迎えします」と意気込みを述べました。

2015おきなわECOスピリットライド&ウォークin南城市 

『 2015おきなわECOスピリットライド&ウォークin南城市 』の募集定員はライド300人、ウォーク1100人。受け付けは12月3日(木)から来年1月23日(金)まで。

問い合わせは

ライド事務局(沖縄タイムス社広告局内) Tel: 098-860-3573(平日10時~18時)

ウォーク・ノルデッィク事務局 (南城市役所まちづくり推進課内)Tel: 098-948-7110(平日10時~17時)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年12月 1日

南城市保護司会 新保護司就任のあいさつ(2014/12/01)

11月17日に新保護司として就任された方々が南部保護区保護司会南城市支部の知念かねみ会長らとともに、就任あいさつのため市役所を訪れました。

知念会長は、「今回、法務大臣より委嘱を受け5名の方が新たに保護司となり、大変心強く思っています。今後は防犯活動にも力を入れていきたいです。」とあいさつ。

古謝市長は「日頃のご活躍、大変ありがとうございます。もともと悪い人間はいない。大人が環境を良くするよう頑張らなければならないと思っています。これからもサポートをしていきます。」と応えました。

新たに保護司となったのは、屋我嗣俊さん、玉城久子さん、親川操さん、上原良三さん、真境名元彦さんの5名。

上原さんは「40数年本土で暮らし、4,5年前に南城市に戻ってきました。今と昔の環境はだいぶ違っており、最近の子ども達を見るととても心配になることがある。子ども達が明るい未来になるよう頑張っていきたい」と抱負を述べました。

 

(写真左より知念会長、上原さん、古謝市長、真境名さん屋我さん)

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月26日

県大会で大活躍!! 畜産農家の皆さまが成績を報告(2014/11/20)

南城市の畜産農家の皆さまが第40回沖縄県畜産共進会(種畜部門)及びおきなわ山羊品評会で優秀な成績を収めました。

県大会で大活躍!! 畜産農家の皆さまが成績を報告

市役所を訪れた肉用牛・乳用牛農家の皆さまは、共進会の乳用牛の部で団体賞を受賞し、県内で最多の乳用牛飼養頭数を誇る南城市の酪農をアピールできたことを報告。

県大会で大活躍!! 畜産農家の皆さまが成績を報告

また、山羊品評会では出品した7頭すべてが入賞したことも報告しました。

県大会で大活躍!! 畜産農家の皆さまが成績を報告

南城市初となる肉用牛の部で1席を受賞した城間利幸さんは「来年は肉用牛部門でも団体賞をとれるようにがんばります」と意気込みを語りました。

県大会で大活躍!! 畜産農家の皆さまが成績を報告

南城市では今年度より一括交付金を活用した家畜の改良事業もスタートしており、畜産農家の皆さまの更なる活躍が期待されます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

琉球泡盛株式会社 多良川

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

沖縄旅行の予約・観光情報サイト たびらい沖縄

沖縄で遊ぶなら!みーぐる

ページトップへ