南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ

バックナンバー

日々のできごと

2015年9月 9日

ロコモクリニック南城 上原院長来訪(2015/08/25)

沖縄県立病院などで33年間、診療に携わってきた上原敏則医師(写真右から2番目)が市役所を訪れ、今年11月に整形外科・リハビリなどを専門としたクリニック『ロコモクリニック南城』を、12月に通所リハビリテーション『デイケア南城』をそれぞれ船越で開業することを報告しました。

ロコモクリニック南城 上原院長来訪

古堅出身の上原さんは、自分を育ててくれたふるさと南城市に恩返しをしたいと考え、自身の専門である整形外科で地域の方々の健康維持・増進に貢献するために、市内での開業を決意したそうです。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年9月 2日

男女共同参画推進条例・都市宣言へ向けて諮問(2015/08/19)

南城市では男女共同参画社会の実現のため、施策の現状とあり方について意見及び提言を求め、男女共同参画社会の形成を促進することを目的とした『南城市男女共同参画社会をつくる懇話会』を設置しました。

男女共同参画推進条例・都市宣言へ向けて諮問

大里庁舎3階講堂で開催された同懇話会に古謝市長が出席し、条例化と都市宣言制定へ向けた『南城市男女共同参画推進条例』の案と『南城市男女共同参画都市宣言』の案について、懇話会へ諮問を行いました。

男女共同参画推進条例・都市宣言へ向けて諮問

古謝市長は「男女がともに輝く社会を実現するため、すばらしいものにまとめていただきたい」と諮問。

男女共同参画推進条例・都市宣言へ向けて諮問

諮問を受けた会長の大城貴代子さんは「懇話会でしっかり精査して提言までがんばります」と応えました。

男女共同参画推進条例・都市宣言へ向けて諮問

条例は今年の9月議会へ提出、都市宣言は12月議会へ提出予定。来年2月に都市宣言記念式典を開催予定です。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年8月27日

青年芸能フェスタをPR(2015/08/19)

9月20日(日)に玉城グスクロード公演で開催される『第10回 青年芸能フェスタin南城』のPRのために、南城市青年連合会のメンバーが表敬訪問。

石原会長は「青年達の熱い想いを込めたフェスタです。応援よろしくお願いします」と力強く呼びかかけました。

青年芸能フェスタをPR

古謝市長は「早いもので10回目の開催。南城市の誕生とともに、青年達の手作りで開催しているフェスタを今年も成功させてください。応援します」と応えました。

青年芸能フェスタをPR 青年芸能フェスタをPR

青年連合会ではフェスタの資金造成のため、記念の泡盛ボトルとタオルを販売中。
ご協力、よろしくお願いいたします!

青年芸能フェスタをPR

※青年芸能フェスタの詳細は青年連合会のホームページまで。

http://nanjoseiren.info/

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年8月20日

内間さん 県観光功労者表彰(2015/08/12)

久高島と本島を結ぶ定期船の運行を始めて63年目になる内間新三さんが、沖縄県観光功労者表彰を受賞しました。

 内間さん 県観光功労者表彰 

古謝市長は「受賞おめでとうございます。島民の生活の足として重要な定期船を運航し続けていただき、ありがとうございます。いまでは多くの観光客が島を訪れるようになりました。今後も久高島の発展のためにご尽力をよろしくお願いいたします」と功績をたたえました。

内間さん 県観光功労者表彰 内間さん 県観光功労者表彰

内間さんは自筆の書を手に、「受賞の喜びを心に刻み、体力の続く限り久高島と南城市の振興と発展に貢献したい」と喜びと意気込みを語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年8月13日

南部東道路 起工式(2015/08/08)

本島南部東海岸の観光振興、那覇空港や那覇市への移動時間短縮などを目的に、県が整備する『南部東道路』の起工式が玉城庁舎2階ホールで行われました。

南部東道路 起工式

南部東道路は、那覇空港自動車道南風原南ICを起点に、新南風原交差点(南風原町喜屋武)-大里IC(イオンタウン南城大里近く)-大里東IC(大城区)-佐敷・玉城IC(つきしろ学園周辺)-つきしろ交差点(高原の駅なんじょう近く)を結ぶ8.3kmの片側2車線の地域高規格道路です。

南部東道路 起工式

2022年前後の完成を目指し、南城市の物流、通勤・通学時間の短縮や、南部医療センターなどの医療機関への迅速な搬送などにより市民生活の向上が期待されます。また、開通すると斎場御嶽から首里城間は最大17分の時間短縮され、観光振興にも大きなインパクトを与える可能性があります。

南部東道路 起工式

浦崎唯昭副知事は「本島の東西軸を結ぶ道路は、工事が行われる南風原町と南城市だけでなく、南部圏域の発展に寄与する」とあいさつ。

南部東道路 起工式

佐敷・玉城IC付近に市役所の新庁舎の建設を予定していて、南部東道路を軸としたまちづくり計画をすすめている南城市。

古謝市長は「南部東道路は南城市の発展を左右すると言っても過言ではありません。完成に向けて、市として今後も協力していきたい」とあいさつ。

南部東道路 起工式 南部東道路 起工式 

式では市内中学生も参加してくす玉の開披も行われ、工事の着工を祝いました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年8月10日

南城市の中学生、中国へ! 加油!(2015/08/03)

中国の中学生と文化交流をはかるため、南城市の中学生10名が中国へ旅立ちました!

中学生中国国際交流研修派遣事業

中国の文化・歴史・教育に対する相互理解と友好親善を図ること、また豊かな国際感覚を身につけることが目的。南城市中学生中国国際交流研修派遣事業として、市が費用の一部を助成しました。

8月9日から15日までの7日間、江蘇省江陰市を中心に研修地を巡り、現地の中高校で授業体験や文化交流を行います。

古謝市長は「文化の違いを知る大変貴重な機会。南城市と江陰市も、こうした民間交流で信頼関係を構築した上で友好都市の調印をできたら。皆さんはそのため大使ですよ」と激励しました。

派遣団の照喜名ももこさん(大里中学校3年生)は「ピアノやダンスをやっているので、中国の伝統芸能を見てみたい。沖縄を紹介した上で、中国の中学生が日本のことをどう思っているのか聞いてきたい」と豊富を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月29日

さし草の可能性を報告(2015/07/28)

7月26日に大里農村環境改善センターでさし草(アワユキセンダングサ)の、食材としての効能や活用事例などを伝える講演会を開催した、joy工房&茶屋の與儀喜美江さん、元沖縄県農林水産部部長でよんき産業研究所の大城喜信さんらが訪れ、講演会とさし草の研究と可能性について報告しました。

さし草の可能性を報告

沖縄には健康に特化した作物が必要だと考え、研究所を立ち上げた大城さんは「さし草は作りやすくて災害・害虫に強く、優れた栄養成分をバランスよく含んでいます。ケイ素が多く含まれるサトウキビの葉と組み合わせることで付加価値のある商品になります。さし草は農業の発展に光を与えます」とさし草の可能性を報告。

さし草の可能性を報告

さし草を使った料理や染物などを商品化してきた與儀さんは「講演会には300名近くの来場者があり大盛況でした。県内の複数の食品製造業の会長さんもお見えになり、さし草の注目度の高さを感じました。南城市を拠点にして、さし草を沖縄の特産品にしたい」と意気込みを語りました。

さし草の可能性を報告

古謝市長は「南城市では薬用作物の可能性と活用法を探っています。ハーブや薬草が育つ環境が整っている南城市で、さし草はとても可能性があります。これからは市場を見据えての事業計画をしっかり練ることが大切。行政としてもサポートしてきます」と応えました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月28日

南城市初の県知事賞を報告(2015/07/28)

平成27年度沖縄県農林水産部優良建設業者等表彰の農業土木部門で、県知事表彰を受賞した株式会社吉田組の吉田清代表取締役と役員の皆さまが受賞の報告に訪れました。

南城市初の県知事賞を報告

吉田組は、玉泉洞近くの貯水池工事の際に、近隣の観光施設や地元住民からの要望に応え、観光施設の営業時間外での岩掘除を行ったことや、事前に地中空洞探査をして施行したことが認められての受賞です。

南城市初の県知事賞を報告

市内企業初の受賞に古謝市長は「おめでとうございます周辺環境に配慮した施行での受賞はとてもすばらしいです」と謝辞を贈りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月28日

塩竈市より職員の派遣と支援の御礼(2015/07/28)

南城市では、平成25年4月より半年に一人ずつ宮城県塩竈市へ職員を派遣し、現地での復興支援を行っています。

塩竈市より派遣職員と支援の御礼

・なんじょう日記:復興支援への感謝と絆。宮城県塩竈市から大漁旗(2014/12/17) より

また、民間での支援活動も行われていて、復興支援の輪がひろがっています。

塩竈市より職員の派遣と支援の御礼

・なんじょう日記:南城市産のモズクで支援。知念漁協 塩竃市でモズク鍋200食を振る舞う(2015/2/22-24) より

塩竈市より市職員の佐藤俊幸さんと丹静香さんが支援へのお礼のため市役所を訪れました。

佐藤さんは「皆さまのご支援のおかげで復興事業が進んでいます。今後もご支援をよろしくお願いします」と謝辞を述べ、現在の復興状況を説明しました。

塩竈市より職員の派遣と支援の御礼 塩竈市より職員の派遣と支援の御礼

古謝市長は「10月には南城市女性会が支援のため塩竈市へ視察研修に行きます。また、奥武島漁業組合青年部より義援金も預かっています。来年からは職員の派遣期間を1年間にして、支援を続けていきます」と応えました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年7月23日

株式会社平仲様より寄付金(2015/07/22)

元WBA世界スーパーライト級チャンピオンで、株式会社平仲の代表取締役の平仲信明さんとご家族が市役所を訪れ、人材育成に使ってほしいと寄付金100万円を贈呈しました。

株式会社平仲様より寄付金

平仲さんのご両親のご意向で、お母様の出身地である南城市と、お父様とご自身の出身地である八重瀬町の青少年人材育成と子ども達の教育のために寄付金を贈呈。

株式会社平仲様より寄付金

平仲さんは「南城市から2020年東京オリンピックの選手がでるように、地域から盛り上げてほしい」と贈呈しました。

古謝市長は「ありがとうございます。南城市からすばらしいアスリートが育つよう、子ども達のために使わせていただきます」と謝辞を述べました。

株式会社平仲様より寄付金

寄付のお礼として、平仲さんへ南城市教育委員会より感謝状が贈られました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

琉球泡盛株式会社 多良川

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

ふるさと納税ポータルサイト

南城市ふるさと納税 Facebook

ふるさと納税 チョイス

Jネットレンタカー

スカイレンタカー

ページトップへ