南城市公式webサイト

ようこそ市長室へ

このページでは、市長のプロフィールや予定、日々の主な出来事などを紹介しています。

ホーム > ようこそ市長室へ

バックナンバー

日々のできごと

2015年3月30日

南城市地域福祉計画及び高齢者保健福祉計画 答申式(2015/3/27)

南城市の地域福祉の根幹となる『南城市地域福祉計画』と『高齢者保健福祉計画』の答申式が行われました。

南城市地域福祉計画及び高齢者保健福祉計画 答申式 南城市地域福祉計画及び高齢者保健福祉計画 答申式

行政・社会福祉協議会・福祉関係団体などが地域と連携しながら、市民の多様な生活課題を的確に把握し、課題解決に向けた取り組みが地域でしっかりできる『地域福祉』を進める計画について、それぞれの委員会で審議してきました。

答申を受けた古謝市長は「慎重な審議、ありがとうございました。地域に住んでいる誰もが安心して暮らせるために重要な役割を担う計画。しっかり実行できるよう、市民と共にがんばっていきます」と応えました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年3月24日

道路反射鏡のボランティアに関する協定書締結式(2015/3/20)

道路反射鏡のボランティアに関する協定書締結式が市長応接室で行われました。

道路反射鏡のボランティアに関する協定書締結式

今回の協定は、一般社団法人全国道路標識・表示業沖縄協会が市内の道路反射鏡(カーブミラー)の見回りや簡易な修繕をボランティアで行うなどの内容で、災害などで損傷した道路反射鏡の迅速な修繕対応ができるようになります。同協会が市町村と協定を結ぶのは初めてとなります。

道路反射鏡のボランティアに関する協定書締結式

会長の安里浩さんは「当協会の地域連携活動の一環として、専門技術を活かしたボランティアができればと常々考えていました。今回、調印ができて大変うれしいです」とあいさつしました。

道路反射鏡のボランティアに関する協定書締結式

古謝市長は「台風襲来のたびに対応に苦慮していました。交通事故の危機回避と市民の生命を守るため、今後ともご尽力のほどよろしくお願い致します」と謝辞を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年3月23日

南城市身体障害者福祉協会 沖縄県ゲートボール大会優勝報告(2015/03/17)

南城市身体障害者福祉協会(屋比久一男会長)の皆さまが、2月22日(日)に行われた「第21回沖縄県身体障害者ゲートボール大会」の優勝報告に訪れました。

13チームが出場した今大会(南城市からは3チーム)では、伊集盛貞主将率いるAチーム(城間清一さん、玉城憲助さん、運天先一さん、宮城久春さん)が栄冠を手に入れました。今年の11月には、県代表として九州大会に出場します。

3連覇となった今回の報告に、古謝市長は「3連覇おめでとうございます。活動や交流を盛んに行い、こうして栄誉をつかまれたことを誇りに思う。全国でも頑張っている南城市を知らせてほしいです」と激励しました。

優勝チームの宮城さんは「これまで何回か九州大会に出場していますが、ぜひ一度は優勝したいです」と抱負を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年3月13日

沖縄県立芸術大学と南城市との包括的連携に関する協定書 締結式(2015/3/11)

『沖縄県立芸術大学と南城市との包括的連携に関する協定書』の締結式が玉城庁舎2階のホールで行われました。

沖縄県立芸術大学と南城市との包括的連携に関する協定書 締結式 

この協定は、沖縄県立芸術大学と南城市との包括的な連携のもと、沖縄県立芸術大学の教育の向上及び地域の課題に対応し、南城市のまちづくりと観光の発展に寄与することを目的としたものです。

沖縄県立芸術大学が市町村と包括的な連携をとるのは初めてとなります。協定の有効期限は3年間で、連携を円滑に推進するため連携推進会議を設置します。

沖縄県立芸術大学と南城市との包括的連携に関する協定書 締結式 沖縄県立芸術大学と南城市との包括的連携に関する協定書 締結式

半島芸能祭・クラフトフェア・オープンガーデンなど地域の団体が主体となって開催している文化芸術イベントや、文化センターシュガーホールや伝統芸能活動の拠点となっている地域の公民館を活用した新たな事業展開が期待され、学生が地域に触れることでスキルアップや人間的な成長が期待できます。

沖縄県立芸術大学と南城市との包括的連携に関する協定書 締結式

沖縄県立芸術大学の比嘉康春学長は「市民の文化芸術活動が盛んな南城市との連携を心待ちにしていました。充実した連携がとれる予感がします」と期待を込めました。

古謝市長は「市制10周年を迎える南城市の新たなまちづくりの取り組みとして、沖縄の芸術を南城市から世界へ発信できることを期待します」と力強く語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年3月10日

琉球ドラゴンプロレス グルクン・マスク代表来訪(2015/03/05)

今月21日に「洞窟プロレス in ガンガラーの谷」を開催する琉球ドラゴンプロレスのグルクン・マスク代表らが古謝市長を訪れました。

地域おこしとして各地域での開催を積極的に開催しているとのことで、南城市内での興行は今回初。地元有志によるアトラクションも予定されています。

普段なかなか目にすることができない洞窟の中でのプロレス。この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

琉球ドラゴンプロレスリング「洞窟プロレス in ガンガラーの谷」

日   時: 平成27年3月21日(土) 18:00開場  18:30開始

場   所: ガンガラーの谷 ケイブカフェ(南城市玉城字前川202番地)

料   金: 大人 3,500円  中高生、65歳以上 2,500円  小学生 1,000円  未就学児 無料  ※ワンドリンク込み

お問合せ:琉球ドラゴンプロレスリング  TEL: 098-956-5500    Mail: info@rd-pw.com 

 

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年2月27日

眞座静江さん『九州地区スポーツ推進委員功労者表彰』受賞を報告(2015/2/26)

バレーボールなどのスポーツ関連事業に積極的に取り組んできた眞座静江さんが、九州地区スポーツ推進委員功労者表彰を受賞しました。

 眞座静江さん『九州地区スポーツ推進委員功労者表彰』受賞を報告(2015/2/26)

平成11年から旧大里村体育指導員として活動をはじめた眞座さんは、南城市になってからも市のスポーツ推進委員として活動を続けていて、現在もスポーツイベントなどで活躍しています。

眞座さんは「このような大きな賞を頂けたのは周りの仲間のおかげです。これからも新しいスポーツを取り入れながら、市民の健康に貢献できるように活動を続けていきたいです」と報告しました。

眞座静江さん『九州地区スポーツ推進委員功労者表彰』受賞を報告(2015/2/26)

古謝市長は「受賞おめでとうございます。体を動かすことは健康にも良く、スポーツを通しての人付き合いも楽しいです。眞座さんの明るい人柄あっての受賞だと思います。これからも市民の健康のためにがんばってください」と応えました。

山城教育長は「受賞おめでとうございます。長年の活動の賜物ですね。南城市の子ども達の健全育成のためにも、さらなる活躍を期待しています」と激励しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年2月26日

南城市酪農部会設立総会(2015/2/24)

畜産業が盛んな南城市。なかでも酪農業は県内トップクラスです。

市内で酪農業を営む農家同士の情報共有と、さらなる発展のために部会の設立の声があがり、今回はじめて酪農部会が設立されることになりました。

南城市酪農部会設立総会 南城市酪農部会設立総会

玉城庁舎2階ホールで行われた南城市酪農部会設立総会で、部会長に選出された酪農家の具志堅忍さんは「飼料の高騰や酪農家の減少など取り巻く状況は厳しいですが、南城市の酪農をさらに発展させるために協力していきましょう」とあいさつしました。

南城市酪農部会設立総会 南城市酪農部会設立総会

来賓祝辞で古謝市長は「部会設立おめでとうございます。南城市の畜産業のなかでも酪農業はすばらしい実績を残しています。意見交換をしながら、南城市の酪農業のために共にがんばりましょう」と激励しました。

南城市酪農部会設立総会 南城市酪農部会設立総会

同じく、来賓の沖縄県酪農農業協同組合の新里重夫代表理事組合長は「県内トップクラスの南城市に部会が設立されたことにより、より力強い酪農経営が実現できると期待します」と祝辞を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年2月25日

百名伽藍 沖縄の歴史本1000冊を寄贈(2015/2/23)

南城市玉城のホテル『百名伽藍』のオーナー兼総支配人の渕辺美紀さんと株式会社JCCの代表取締役社長の渕辺俊紀さんが市役所を訪れ、沖縄の歴史と偉人をわかりやすく学べる『絵で解る琉球王国 歴史と人物』1000冊を寄贈しました。

百名伽藍 沖縄の歴史本1000冊を寄贈

今回の寄贈は、百名伽藍がホテル業界のアカデミー賞と言われる『第8回ワールドラグジュアリーアワード』のラグジュアリーコスタルリゾート部門アジア大陸賞を受賞したことのお礼と感謝を込めて行われました。

渕辺俊紀さんは「世界的な賞をいただけたのは地域のおかげです。南城市の子ども達にもっと沖縄の歴史について楽しく学んでほしい」と語りました。

寄贈された本は、株式会社JCCの社員によるプロジェクトチームが文章・イラストを手掛けていて、漢字や人物名にルビをふるなどわかりやすく沖縄の歴史を学べる工夫がされています。

百名伽藍 沖縄の歴史本1000冊を寄贈

渕辺美紀さんは「世界中の方に沖縄の自然・歴史・文化を知ってもらいたいと思い、客室にもこの本を置いています。これからも地域融合・自然融合をモットーに沖縄・南城市の魅力を発信していきます」と話しました。

古謝市長は「ご寄贈ありがとうございます。琉球開びゃく神話の地南城市にある百名伽藍が世界的な賞を受賞したのも何かの縁を感じます。本は子ども達のためにしっかり活用させていただきます。これからも共に南城市の魅力を発信していきましょう」と応えました。

寄贈された本は、市内すべての幼稚園と小中学校、市立図書館、玉城庁舎と大里庁舎へ配置されます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年2月10日

フィリピン・ビクトリアス市職員と農家の皆さまが市長を表敬訪問(2015/2/10)

南城市とNPO法人レキオウィングスは、JICA沖縄と連携し、フィリピン・ビクトリアス市との農業・観光分野での協力プロジェクトを2013年から開始しています。

フィリピン・ヴィクトリアス市職員と農家の皆さまが市長を表敬訪問 フィリピン・ビクトリアス市職員と農家の皆さまが市長を表敬訪問

フィリピン・ビクトリアス市職員と農家の皆さまが市長を表敬訪問

今回、ビクトリアス市役所の観光担当者と地元の農家の皆さまが来日し、南城市をモデルとしたアグリビジネス(農業関連産業)と、有機栽培農場や観光農園などの地域資源を活かして人を呼び込み、農業と環境による観光地化を目指すアグリエコツーリズムの研修を行います。

フィリピン・ビクトリアス市職員と農家の皆さまが市長を表敬訪問

古謝市長は「南城市へようこそ。南城市では、恵まれた自然と豊富な湧き水を利用して付加価値の高いクレソンなどの栽培や、技術や計画性を持って経営をしている農家の方がいます。今回の研修で両市のさらなる発展につながることを祈ります」と歓迎しました。

フィリピン・ビクトリアス市職員と農家の皆さまが市長を表敬訪問

研修は2月21日まで南城市内の農園や農家、関連企業などで行われます。また、2月18日にはビジネスセミナーを開催し、市内の農家や経営者とのネットワークを拡げ、交流を深める予定です。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年2月 2日

なんじぃマーチを振り付け、牧野アンナさんに感謝状(2015/02/02)

南城市の人気者・なんじぃのテーマソングである「なんじぃマーチ」の振り付けをしてくださった牧野アンナさん(写真中央)が来訪。古謝市長から感謝状を贈呈しました。

なんじぃマーチを振り付け、牧野アンナさんに感謝状 なんじぃマーチを振り付け、牧野アンナさんに感謝状

「なんじぃマーチ」の歌自体は2012年にできていましたが、ちゃんとした振り付けはないままでした。各方面から振り付けの問合せがあり、市は沖縄アクターズスクール出身の牧野さんに依頼。牧野さんは現在、東京で振付師として活躍するほか、ダウン症の子ども達にダンスを教える「ラブジャンクス」の主宰もつとめており、まさにハートのまちにふさわしい適任者です♪

牧野さんは「娘もなんじぃが大好きで、振り付けを考える間、となりでずっと踊っていました。娘のような幼児でも踊れるように振り付けました」とコメント。

古謝市長は、「振り付けができたことで、団体でも親しめるようになりました。ありがとうございました」と謝意を述べました。

皆さんも動画をチェックして「なんじぃマーチ」を練習しましょう♪

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

琉球泡盛株式会社 多良川

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

沖縄旅行の予約・観光情報サイト たびらい沖縄

沖縄で遊ぶなら!みーぐる

ふるさと納税ポータルサイト

南城市ふるさと納税 Facebook

ふるさと納税 チョイス

ページトップへ