ふるさと南城応援サイト  

サイトマップ お問い合わせ
ふるさと寄付金(納税)とは

ふるさと寄附金(納税)とは、個人が自治体に寄附を行った場合に一定限度(個人住民税の1割程度)までを所得税と個人住民税から税額控除できる制度です。
H23年度の税制改正により、ふるさと寄付金(納税)に係る控除対象外となる額が5,000円から2,000円に引き下げられました

>>ふるさと寄附金(納税)について詳しく知りたい方へ

図

①都道府県・市区町村に30,000円のご寄付を行ったと仮定します。

②都道府県・市区町村に対する寄附金(※)から2,000円を引きます。
(※)1.複数の都道府県・市区町村に対し寄附を行った場合は、その寄附金の合計額
(※)2.総所得金額等(サラリーマンの場合、給与収入から給与所得控除額を控除した金額、年金受給者の場合、年金収入から公的年金等控除額を控除した金額)の30%が上限になります。

③②で求めた額に10%を乗じます。・・・[住民税の基本控除]

④所得税の税額軽減額(理論値)を求めます。

[サラリーマン(配偶者を扶養)の場合の所得税の控除率]

  • 年収概ね460万円まで・・5%
  • 概ね650万円まで・・10%
  • 概ね1,090万円まで・・20%
  • 概ね1,310万円まで・・23%
  • 概ね2,270万円まで・・33%
  • 概ね2,270万円超・・・40%

⑤90%から④の計算の際に用いた所得税の控除率を引きます。

⑥②で求めた額に④で求めた率を乗じます。・・・[住民税の特例控除]
※⑥の額は住民税所得割の1割が限度〔住民税の控除額=③+⑥〕

ふるさと寄付金(納税)について
寄付はどのように使われるの 寄付の方法 寄付のお礼

皆様からいただいた寄附金は、施策の財源として充てさせていただきます。

 

寄附をされる方は、「専用納付書」を南城市財政課へ電話・ファックス・郵便でお申込ください。

 

寄附をしていただいた方には、南城市からお礼の品をお届けいたします。

南城市からのお知らせ

2016/08/09寄附のお礼

2015/01/16ふるさと納税の申告手続きについてのお知らせ

2011/11/25寄附はどのように使われるの

2008/12/19ふるさと寄附金(納税)制度が始まりました。

2008/11/17ふるさと納税の申告もお忘れなく!

ホーム | 南城市について | ふるさと寄附金(納税)とは | 寄附はどのように使われるの | 寄附の方法 | 寄附金のお礼
Copyright(c)2008 NANJO CITY All Rights Reserved.