ふるさと南城応援サイト  

サイトマップ お問い合わせ

ホーム | ふるさと寄附金(納税)とは

ふるさと寄附金(納税)とは

ふるさと寄附金(納税)とは、個人が自治体に寄附を行った場合に2,000円を超える部分について一定限度(個人住民税の1割程 度)までを所得税と個人住民税から税額控除できる制度です。ただし、2,000円は控除対象にならないので全額が控除対象となるわけではありません。

また、制度が定義する「ふるさと」は生まれ故郷に限らないため、どこの都道府県、市町村に寄附しても制度を利用することができます。制度の開始で平成20年1月1日以降に支出した寄附金が適用対象となります。

ふるさと寄附金(納税)のイメージ図

image
※住民税の寄附金税額控除の適用のみを受けようとする場合は、領収書と下記の申告書の提出が必要となります。必要事項を記載の上、寄附金を支払った年の翌年の1月1日現在お住まいの市町村へ申告してください。

寄附金税額控除申告書(PDF 25KB)

ホーム | 南城市について | ふるさと寄附金(納税)とは | 寄附はどのように使われるの | 寄附の方法 | 寄附金のお礼
Copyright(c)2008 NANJO CITY All Rights Reserved.